ギャラクシーエクスプレスZZZ


先日、[出張見積もり〜後日の引き取り搬出〜出品まで、一連全て私が関わっており]的なお話をしましたが、実は、その後、、、落札頂いた後の配送も含めての、一連の自己完結する事が多いです。

IMG_9937.jpg

先日落札頂いた、江黒旋盤の配送です

そんなに遠くないのですが、当店より西側です。
当店、大きな機械に関しては特に、何故か北か東の方の落札が圧倒的に多く、西や南はかなり少ないです。
無限堂があまり知られていないのか、当店で扱う機械類を使わない会社が多いのか・・・

フォークリフトで降ろしokとの事で、パレットに旋盤を乗せた状態での配送です。

尚、もしフォークリフトをお持ちでない場合には、お客様宅で時間を要しない様に、出動前に、機械のバランスを取り、ウニックで即吊れる様にスリング等を組んだ状態でお持ちいたしますので、ご安心下さいねっ

細い道が多い印象の街でしたが、お客様の工場は、高速道路を降りて、国道に出たら、そのまま脇道に入らないまま到着出来るという、
楽っススーパー立地でした。
↑シャンプー??

Z 「おはようございまーす。すごく良い場所に工場があるんですねー
「そーだろそーだろーっ でさぁ、あそこに置きたいから、旋盤を吊ってフォークリフトの爪に直に乗っけてくれるかな?パレットは邪魔なんでー

んNoォーーーっ

吊るのでございますねぇ・・・

きっと、当店スタッフが、降ろし方ではなく、フォークリフトをお持ちかどうかしか聴かなかったのだと、理解しました。
お持ち?と聴かれたら持ってるよーという返答なのは当たり前のこと。
フォークリフトをお持ちか尋ねた後、フォークリフトで降ろすので宜しいかとお聴きしないとねぇ・・・

工場内の天井は低く、クレーン部は現状の畳んだ状態から40cm上げられるかどうか・・・
ですが今回、江黒で幸い。小型でバランスが良い方の旋盤で且つ、何となくですが(虫の知らせ?)、M16のハイテンションボルトが店にあったので、旋盤にネジ穴が切られている吊る為の場所にこのボルト4本を装着してきた為、長さが合いそうなスリングを探す時間だけで済みました

IMG0016.jpg

一度パレットごとフォークリフトで地面まで降ろして頂き、そこで高さを稼ぐ事で、ウニックのクレーンを上げずにワイヤーの昇降のみで対応出来ました。ただの幸運です。
バランスが悪く、質量が大きなワシノ旋盤だったらかなりの時間を要した事でしょう・・・

CEOが最近よく仰る「コールセンター的に」では、相当なるマニュアルが必要とされるのかもしれません。

お客様 「今度さー、お宅で、江黒よりもう少し大きな旋盤出たら、あそこにある旋盤と入れ替えようかなーって思ってるんだー

Z 「あそこ・・・ですか??・・・ん?ぅオーーっフ こ・・・これは?? 」

お客様 「こんな長さいらないのさぁー
Z 「12尺??いや、何尺っスかぁーー??なんじゃーこの長さっ まるでギャラクシーエクスプレスっ あぁゴダ○ゴのあの前奏が頭から離れなくなってきたっ

IMG_4674.jpg

お客様「入れ替えってなったら、これ引き取ってくれる??ちなみに3mある

Z 「この狭い空間から屋外へ脱出させるって事なので、何か色々考える必要がありますが、善処させて頂きますっ

生で初めて見た・・・思いの外、長げぇ・・・
この空間では、曲がりきれないので、曲がる時に一度チェーンブロックで宙吊りして方向転換しなきゃならないかもです。

面白そうですっ

どなたか、スーパーロング旋盤やってみたいので、5〜6尺旋盤を買取させて下さいっ

貴重なものを見せて頂いた余韻のまま、高速道路を走っていると、ふと当店のアルミトラックと瓜二つのトラックが・・・
KDIRさんに似た人が乗ってます。

KDIRさん・・・

初めて北の市場へ連れて行ってくれたのも、初めて配送搬入作業に連れて行ってくれたのもKDIRさんでしたね。
北の市場へは、「到着時間変わらないから」と、敢えてわざわざ、東京タワーとスカイツリーが見れる道を選んで走ってくれましたね。今でも東京タワーを見る度に思い出しますよっ

IMG_8194.jpg

搬入の際は、搬入場所のプレハブ(部屋の扉)が、搬入物より狭かったりで試行錯誤で、縦を斜めにその状態で横を斜めに傾けて入れるなど、ヤラれましたね
懐かしいエピソードですが、それも記憶の1つ。
また仮面ライダー電王の話になるから以下省略しますがねーっ

Go for it!

西野○ナぢゃないっス

皆さま、良いお年をーっ

カミングスーン↓
IMG_1332.jpg

さあ行くんだ その顔を上げて
新しい風に心を洗おう😆
スポンサーサイト
2017-12-28(Thu)
 

ガラスケースいっぱいあります!

昨日、今日とガラスケースを14台取りに行きました。
以前のブログにも紹介してますが、只今、店頭にてガラスケースが沢山あります!
ホームページ・店頭での販売もしていますので、ご来店お待ちしております。

新年の営業日は1月5日からになります。
ガラスケース1
ガラスケース2
取に行ったガラスケースです。



2017-12-28(Thu)
 

モァーン

もう、ホントに暮れですね。
季節感や四季感の少ないクラッシャーZではございますが、この時期は歌番組が増えるので、何となく、[年末だなぁ]と感じる事ができます。
先週の事ですが、めでたく焼却炉が売れましたっ
IMG0389.jpg

引取り~試運転等、キカイダーHさんが実施したものではございますが、丁度Hさんが引き取りで外勤の時に、外に置いてある焼却炉を見たお客様が店に立ち寄って下さり、到達温度や制御方法などを尋ねてこられました。

数日前、Hさんが試運転をし、昇温しなくて悩んでいた時に、横で機械を洗っていた私は、温度調節器の設定では?とお伝えした経緯があったり、また、洗いながら無意識ながら、リレーの音を聴いたりしていたおかげで、900℃を越えられる事や、ON-OFF制御である事などお答え~オススメ出来たのですが、そのお方が数日後、再度来店下さり、
「調べたら、このサイズの焼却炉、申請しなくて良い事がわかった!動作がこの前あんたが教えてくれた通りなら、これで完璧だっ
と、購入を決めて下さいました

「機械は、音で語る。デシベルだか何だか知らんが、騒音がナンタラとか言って、耳栓しながら機械操作しろなんてバカだっ
と陰ながら査察官に対し怒っていた、HMDじいちゃん。そんな方が昔いたのですが、無意識にリレーや機械の音が入ってくりゃ、まぁまぁでしょうか・・・人の声は入ってきませんがねぇ・・・

焼却炉が売れて嬉しかった理由は、上記の事項以上に、これです。
IMG9394.jpg
↑ダメレデューサー(煙突根元)

これをフランジ部だけもらって全てガス切りし、鉄板でレデューサー配管を作りましたっ。
IMG9454.jpg

これはおまけ(で製作)
IMG4409.jpg

出品に一枚噛んでいるので、売れて喜び倍増な訳ですっ!そしてモァーンから解放されましたっ!


直径が大きい側のパイプがあれば、地図のグード図法の様に切り込みを入れて、熱しながら叩いて畳んでいけば比較的簡易にレデューサーは作れるのですが・・・
無いんです。
板状のものを管にするしかない訳です
無ければ作る
2Dを3Dへ。CEOの好きな(?)空間ナンチャラ能力ですねっ。最近の弊社の入社試験にありましたねっ

厚さ1.6mmの皮膜付き鉄板なので、ガス切断機では広がりすぎる為、卦書いた(←けがいた)後、グラインダー数分割で切り、なめして曲げていき、フランジへ分割したrのついた鉄板を点付けし、
tu2.jpg
↑こうならない様に、
tu1.jpg
 ↑こうなる様に、
角度を調整し、溶接します。

半自動溶接機は出品したものが一台ありましたが、闇深くへ封印され、出すのに時間がかかるので、アーク溶接で実施しました。

「あぁ、溶接っ 私も結構やるんですよ。」
と、お声を下さったのは、トライアルでいらしていた高齢の方。

Z 「ホントですかー!嬉しいっスねー!ではではっ

トライアル中という事もあり、この1.6mm厚を溶接出来るなら、即戦力を上へアピールしてさしあげる事が出来ると思い、溶接ホルダーを渡してみました。
腰が低く丁寧で、且つ、色々出来ると仰っているので、キカイダーHさんも我々も、期待の星の方なのですっ!

バチっ  バっ  バっ  チチっ  チっ
「ん?あっ、、、あれっ?普段こんなにくっつかないんですけどねぇ・・・」

Z 「重さのかかる煙突の根元なので、煙が漏れたり、くっつきが悪くて自重崩壊してもダメだから、LBの溶棒を使ってるんです。」
「L・・・B?」

Z 「あと、片方ペラペラの板なので、電流値かなり下げてます。フランジは厚いので、フランジ側もギリギリ溶けさせられる程度でという状態なので、ホントギリギリの電流値です。被膜付いていますしねぇ。」
「いや、でも普段はもうちょっと・・・LB??」

Z 「普通溶棒のB-14とかより、鉄が多く含まれてて粘りが強い溶棒です。大体、溶接やるトコには、メーカー毎で名前は違えどBと、LBとSUS(ステンレス)的な溶棒はありますよね?」
「仕事でやってたわけじゃないので・・・ちょっと・・・」

Z 「え?仕事じゃないんですか、、?」
履歴書に仕事で機械等扱っていた的に記載があった様な・・・
記憶違いだったか・・・?(特技[忘却]なので記憶には自信ありません)


「あっ!!

あっ!!

穴あいちゃいました・・・」


1mmも進まずに穴・・・
そして、あさってな色んな場所に[くっつきスパーク]の跡が・・・

ごめんなさい。そんなつもりでやってみてもらったわけではなかったのです・・・モノを見た上で、出来るって仰るから・・・これもあれも出来るって仰ってたじゃないスかぁー
恥かかせるつもりなんて無かったんです。ごめんなさい・・・
って何か私が悪いみたい・・・

職員数が弊社の100倍を越えるかという大会社に勤め、ある程度年功を積んでしまうと、何でも出来る風を装わなくては、指示する側としては色々難しい・・・?若しくは、部下に、[この人を越えた]と思われたくない・・・?
みたいな事項って、ホントにあるのかもしれないのでしょうか・・・
出来る様になれば良いだけと思うのは私だけで(?)、出来る「風」でなくてはならないのかな・・・?
何かかわいそうというか、ツラくなってきた・・・

しかし、私に話すお話が、ほぼ活躍伝でいらしたので、ではどこからが、そうであったのか・・・

思えば、得意で家にもあるという電動工具を商品化(動作確認と清掃)頂いていた時の、

「これ、動かないんですよ」
Z 「本体と充電池と充電器のどれがダメっぽいですか?」
「どうやって分かるんですか?」

というやりとりが数日前にありました・・・
[どれがダメか]という調査は、機械や工具を扱う者にとって基本的な内容なので、「どうやって分かるんですか?」と言われた際には、こちらが試されているのかと思っていたのですが・・・

たくさんいたであろう部下は誰一人気付かなかったのか・・・いや気付いていてそっとしてあげていた・・・のか・・・?
何十年も・・・?
双方ツラい。
(勝手な妄想で)何か涙が出てきそうだ・・・

心で謝罪?やら疑問やら妄想モヤモヤやらを繰り返しつつ、あけられちまったφ3mmくらいの穴を溶接で埋め、先ほどの続きから開始。
強度が欲しい事もあり、太めにやりました。

色々な跡が付いてしまい、その凸凹を除去する為に、その所々だけグラインダーを軽くあてた為、黒被膜がマダラになってしまい、ただでも太い溶接で見栄えが悪いのに、最悪な見栄えと化してしまったので、予定にないペンキを塗る事にしました。
浮いた銀色です・・・
IMG4408.jpg

上の写真の様に設置して


オーゲーィっ


溶接部からの煙漏れなーしっ


んー・・・


・・・


なーんか達成感よりモァーンとしてしまった1日でした。トホホ


な感じでしたので、すぐに売れて下さった喜びと共に、モァーンから解放されましたとさっ


めでたし めでたしっス


今回の溶接時のお話は、今日の今日迄、彼の名誉の為、誰にも話さずにおりました(UMEさんにすら)。
ずいぶん前にもういないので、書いてしまいました。
ごめんねおじちゃん。

土曜日の18:30、無事に焼却炉をキカイダーHさんが、お客様のトラックへ積み、お持ち帰り頂きましたぁー


明日は、新年一発目落札日用のあれこれを出品しますよーっ!
IMG0979.jpg
IMG1219.jpg
IMG1118.jpg
IMG_1305.jpg

おたのしみにーーっ

では、また明日ぁーっ!!

2017-12-27(Wed)
 

もう~テンション下がるわ~(汗)

お疲れさまです!Uです。

東京店総合部は、ヤフオクでほとんどの商品を売っているため
毎日朝は梱包作業をしております。
005.jpg
これぐらいはほぼ毎日です(汗)
もっと多い日もあり、午前中はほとんど梱包しか出来ません。

梱包が終わり、本日商品化した物が・・・
REX ねじ切り機 N100Aです!
006.jpg
綺麗にしましたよ~(^^)
引き取りの際にオイル漏れすると聞いていたのでホースも取り替えています!
007.jpg
上のホースが下に溜まったオイルを汲み上げる方で、下のホースがダイヘッドに行く方なのですが、
いつもなら下のホースだけがボロボロになっており、そこからオイルが漏れていますが
今回は両方ボロボロで交換しなくてはなりませんでした。

それが終わり、昨日のブログにもありました木工用の集塵機をやっておりました。

が・・・

めっちゃ木くず入ったままでした(汗)
008.jpg
そのため着ていた服が木くずまみれになってしましました(ToT)
009.jpg
これが落ちないんですよね。
こうなるとテンション下がる一方です!

帰って、洗濯しなきゃ!

今日はここまでで~す!
今年も残りあと125時間です(笑)がんばりましょ~♪♪♪
2017-12-26(Tue)
 

機械入荷&がらすけーすネタ。



IMG_4239.jpg
IMG_4241.jpg

木工機械一式入荷しています。
超仕上げ、万能機、昇降盤、バンドソー、カンナ盤、集塵機、刃物研ぎ機、ほぞ切など

IMG_4251.jpg

27日、28日とガラスケースが入荷する為にスペースを開けました。
先週予定外のガラスケース入荷があったための処置になります。
19日に3台売れましたが焼け石に水状態・・・・・・ですね。

興味のある方は、東京無限堂まで、0120-0319-09 。




2017-12-25(Mon)
 

池の水ぜんぶ抜く!?

テレビ東京で、放送されてる番組ですが、私も大好きです!
視聴率が高い番組で、正月の3時間スペシャルがとても楽しみです!!!

番組を見て思いました!そこで、今在庫にある、水中ポンプをご紹介します。

まずはこちら
terada.jpg
寺田のSL-102
そして
turumi.jpg
ツルミポンプのHS2.4S
そして
sakura.jpg
桜川のUSK-40H
最後に
4.jpg
ツルミポンプLSP1.4S-52
ご家庭用から、業務用までさまざまな水中ポンプを、ヤフオクにて出品中なのでご確認ください。
2017-12-22(Fri)
 

商品化紹介!!

お疲れ様です。
寒くて震えておりますUです。

本日は、コンプレッサーと紙折り機のご紹介です。

日立のコンプレッサー 2馬力になります♪
002.jpg
004.jpg

埃は被ってましたが、綺麗な状態で入荷しました。

そして紙折り機です!
001.jpg

6パターンの折り形が可能で、(写真は3パターンですが)
003.jpg

最初、動作確認するとエラーばかりでWHY!?状態でした(;_;)
結論から言うと・・・
紙のセットが縦と横の逆でした(笑)

現行機種で、まだバリバリ使用できると思います。

今回はこんな感じで~す♪
詳細はヤフオクページをご覧になってください!!
2017-12-20(Wed)
 

1週間経ちました。


IMG_4217.jpg
IMG_4216.jpg

営業時間が終わってからの作業のため、形になるのが1週間掛かりました。
明日には値段付けとホームページアップができるでしょう。

既存のガラスケースもお得になるよう見直し致しますので
興味がある方は、無限堂のホームページを覗いてください。
電話連絡でも構いません。 0120-0319-09

それでは皆様よろしくお願いいたします。


2017-12-18(Mon)
 

冷蔵庫入荷しました

今年も残すこと、後半月です。ラジオからは、クリスマスソングが多々流れてきます。

さて、新しく入荷した、冷蔵庫のご紹介です!

まずはこちらです
冷蔵庫

シャープのSJ-PF47-B(2015年製)です。大容量の465Lです!中古品ですが綺麗な状態です。

そして次がこちら
冷蔵庫2

三菱のMR-P15T-S(2012年製)です。一人暮らしに丁度いいサイズですね。
こちらの2台の冷蔵庫は、店のホームページ・店頭にて販売中です。

冷蔵庫だけではなく、台所家電(電子レンジ・ガスコンロ・トースター等)も販売していますので
ホームページでの確認・店頭での確認もできますので、よろしくお願いします!
2017-12-15(Fri)
 

Ⅲ フライスってオランダ語なのよねぇー(^o^)/~  [決着!そして・・・イタリー]

寒い寒いと、当店スタッフも書いておりますが、寒い地方の方ならきっと、
「所詮東京の気温さねー」
と思っておられる事でしょう

ある日
00IMG4669.jpg

翌日
01IMG4672.jpg

その翌日
02IMG_4675.jpg

一応、マイナス温度です
そんな日は、-1~+5℃の店内でお客様を迎え続けなければなりません
天井が高いのと、スカスカにより、店内温度が上がることはございません
まぁまぁ、寒いでしょ
女性のTMYさんは、5枚着込んでいるそうですっ

フライスとの死闘から早半日。
本日日曜日。
私クラッシャーZは、プロ用ホームセンターのビー○ープロにおります
前回最後の写真の様に、テーブル下の空間にあるオイル送液チューブは、再起不能でした。
が、チューブを圧着するカシメ機は無いし、完成品を購入すると無駄に金がかかるので、何かしらで代用する必要があります。
無ければあるもので。
それでも無ければ、発想で

これで行こう。
キカイダーHさんに、1000円以内で何かテキトーなモン買って済ませますと、何も考えず言ってしまいましたが、なんと済ませられましたっ
今日はキテる日です
キャマーン営業日っ

というわけで営業日、こんな感じから
IMG012333.jpg

こんな感じで復旧しました。
1 IMG0154

チューブを1cm単位で売ってくれたのが、よかったですねぇ


洗浄を、油ライン再起不能の為に途中で放り出していた為、その前後で、かなりの綺麗さに差がつきました。
放り出していた側は、こんなんです。
ガーン
2 IMG0207
  ↑左・・・ヒドい・・・

洗剤が強すぎるので、一気に洗浄し、すぐに油コーティングしてあげないと、よだれの様になってしまうのです。
さらっとはコーティングしてはいたのですが・・・
ごめんよ、フライスくん・・・
3IMG0239.jpg

そんな一部残念部分はあれど・・・
コーキングで塞いでいた、油の入り口を綺麗に取って・・・
4IMG_0202.jpg

よし、完了っ
やりましたっ
出品しましたので、どなたか買ってくださいねーっ

このフライス盤は、出張見積もり〜後日の引き取り搬出〜出品まで、一連全て私が関わっており、結構感慨深いです。まぁ、先日のワシノや江黒旋盤とかも全てそうなのですが、見積もり〜出品までの全てを同人物が実施するというリユースショップはどのくらいあるのでしょうか

なーんて、修理や出品が終わったからといって、しみじみしている暇はなく、これで終わりという日はありません。
ありがたい事に、次々とモノは入ってくる、若しくは引き取りに伺うわけで・・・

こうしている間にも、私Zも、出張見積もりや、新たなるフライスや、プレス機等の引き取りに連日お出かけしております。

CEO「Zくぅーん、今が時期なんやからストーブ出さなぁー!」
Z「ストーブはガンガンSAさんが出してくれてますが・・・」

CEO「(モノを指差して)あれよー
Z「あぁ、ピザ窯ですかー?」

CEO「ピザ窯ちゃうよー
Z「ピザーラだかピザッテリアだか何だかって銘板にかいてましたよー

CEO「いやいや、あれメーカー名やろー!ストーブやからー

ジャーンっ!
5IMG0438.jpg

我がCEOが仕入れて下さったペレットストーブです。
ちなみにpiazzetta製。
あっ、今10名ほど、ピザっぽいって思いましたねっ?ピアツェッタと読む様です

カッコ良すぎだが、スタイリッシュな外国モノって、要はビジュアルショック(Z語で見栄え重視的意味)的で、中身はテキトーな造りや溶接、ロウ付けなイメージでメンテナンサー泣かせ。あまり良い思い出が無いというか、ちょっと構えてしまう感があります。
※多大に個人的見解です。

またネットで取説探して、イタリア語か英語の翻訳からスタートかな・・・


ようやく見つけたっ!
英語だからまだマシだっ!

プッシュ several second

リモコン長押しスタートか。

おっ!開始したっ
フェイス1に移行!
よしよし、

・・・

・・・

・・・

おいおい、ペレットは供給していくけど、20分以上経ってまだ、火ィ着かねぇぞぉ・・・
PERE TAMARI

ピッピッピッピッ
NO LIT(リモコンの液晶表示)
6IMG_0414.jpg

NO LITぉーーっ??
寒い中、直立不動で待たせておいて、ここで??

意味わからんけど、きっと「点火しねぇ」的な事なんでしょう。
英語は感覚で読むZであります

ストーブの場合、しばらく使ってない場合には、こういう事も無くはないので、停止させた後、一応再度ON

点火場所(一般のストーブでいうチリチリチリっていう場所)か、何かしらのセンサーが検知して、点火出来ないのか・・・
同じくらい待たされてNO LIT。
7IMG_0453.jpg

停止後、ペレットが流れてきて溜まる箱を掃除しようとした処・・・
オイっこの箱、逆に設置してるやんけっ!
着火の棒が当たる場所に(箱に)穴がねぇ!
180°向きが逆っ!
だれだこんな事をしたヤツわぁぁぁあっ!
8IMG_0904.jpg

とりあえず箱の向きを直して、
9IMG09035.jpg

再度ONっ!

これでも解決しない場合を想定して、念の為、この待たされている時間で取説を眺めておりました。
10IMG04982.jpg

センサーなんちゃらアウトレット・・・
出口にセンサーか・・・

眺めている間に、NO LIT

ペレットの箱を空にして、再度掃除・・・
おぉっ!少しペレットが焦げている場所が・・・
よしよし、箱の向き直した事で、こいつに点火する意思はあるっ!てのが分かりました。

後ろの鉄板を外し、アウトレットアウトレット・・・

おぉ、センサー刺さってるじゃん。
11 IMG_0455

和訳合ってたかぁ。
抜いてみると先っぽだけ粉で汚れている・・・
穴は?
配管の中に手を入れて、穴の上から棒を刺す・・・

ジョリっ

手を抜いてみると、「ジョリっ」の時に崩れた粉の固まった居付きが手のひらにいますっ!
センサーが排気温度を検知しづらい状況になっていた感じですかねぇ。
炉とかでも、熱電対や測温抵抗体がこの様な居付きで温度感知しなくてトラブる事がよくありましたね。

配管の内側から、尖らせた溶接棒で穴出口を主に、コショコショ完全に居付きを除去。最後にエアーでシューして、掃除機かけて完了っ。
溶接棒にはいつも世話になります。
最低限硬く、でも曲げられるのと、先を潰してヘラみたいにも出来るので、昔、溶接機が真横にある場所で過ごしていた私にとっては、とんがったドライバーやキリよりも使い勝手が良い、万能棒ですっ!
12IMG0458.jpg

センサーを奥まで刺して固定し、
さぁキャマーーン(スイッチONね)っ!!

フェイス1の途中で火が・・・!
13IMG_0508.jpg

この時、後ろの排気管の真ん前で、かがんで動作を見ていた私は、、、
ぶぉーーっふぁっ
ゲホゲホっ
急に着火の煙がボフっと出てきたので、直撃っ!

と、、、とにかく復旧ぅーーっ
フェイス2にも移行し、通常運転っ!
何とか閉店までにケリがついたっスーっ
14IMG_0492.jpg

出力調整等動作を確認し、完璧っ!
15 IMG_0508
  ↑隣は翌日の写真です

今日も治って良かったですっ

清掃し、・・本日12/14より出品中でーす
日本で使える様に、専用変圧器も付属しておりますので、ドシドシ入札をお願いしまぁーすっ

16 IMG0537

2017-12-14(Thu)
 
プロフィール

無限堂スタッフ

Author:無限堂スタッフ
電動工具・機械工具の買取販売は無限堂へ!
無料で出張査定も行っております。
--------------------
〒254-0014
東京都町田市小川1735
TEL:042-706-8693
FAX:042-706-8694


商品の在庫はこちらから御確認ください
http://r-mugendou.com/kanto/

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR