FC2ブログ

こんなんです。困難です。



年の暮れとなりましたねー

東京なのに毎朝、車のガラスが凍っております

とにかく寒い…


(機械を洗ってて跳ね返りの水で)濡れるから更に寒いってコトで、先月にワー○マンで防風防水あったかジャンバーなるモノをゲットし、お外で励んでおります。

ちなみに3900円で、撥水ではなくちゃんと防水で、且つ耐水圧10000mmですっ!!

IMG_8246.jpg
 ↑ちゃんと、左腕に[MUGENDOU]ロゴ、付けてますよーっ



耐水圧って分かった気でいたけど・・・実際何??

という方の為に。

上記で言うと、1cm四方の柱の高さ10,000mm(=10m)の水が生地の上に乗っても浸みないという意味なんです。

そんな柱、ねぇよと言いつつ、要は強い雨までは任せろっ!というレベルの品です


防風で防水で、まぁまぁあったかいんで、真冬のドカジャン仕様になるまでは、まぁまぁ無敵な感じがします




・・・まぁ今は、上側より下側が問題で、靴が染みるんですがね…(←買えよ・・・)


私の安全靴は、使用から3ヶ月前後で、だいたい靴底から水を吸い上げる仕様にメタモルフォーゼします。


水虫になっていないのが不思議なくらい・・・


しゃがんで洗う事が多いので、靴底に折れ癖がついて、ソコが疲労亀裂するんだろうと思いきや、[ここだっ!]という箇所は見つかった事がありません


無限堂にお世話になってから30足以上は履いているハズなのですが・・・(おぉ靴代13万円!!)



***********************************************



先日記載した、[部品が入荷せず、出品出来ていないヤツ]という中の1個が入荷しました。




ようやくですよ!!たかが圧力スイッチ!!

RIMG 02281



オイル抜いて、

IMG_7712.jpg



オイル窓を外して洗って

RIMG8428.jpg


クランクケース内を可能な限り拭いて~共洗いして

RIMG 8474


モーターも点検~洗浄して

RIMG 8385

RIMG8404.jpg


完成しているのに、ただただ数ヶ月待ちました…


大げさ??いやいや、写真の撮影日見たら9/4でしたよ…

3ヶ月以上待ったという事です。大げさでもないでしょ??

たかだか数1000円の圧力スイッチですよ??


いつものなら早かったのでしょうが、このコンプレッサーには、幅狭の圧力スイッチでないと綺麗にハマらない為、いつもと違うのを注文したワケなんです。


代理店さん・・・
慣れない圧力スイッチだったからか、それとも付き合いのないメーカーの圧力スイッチだったか…若しくは面倒で投げてたか…



さぁ、さっさとやりますよーっ

RIMG0232.jpg


まず、既設の圧力スイッチを外す為に、線を切ります。

RIMG 0233


写真のおっぱい端子で切るのですが、これ、根元で切る方がかなり多いっ

RIMG0237_20201231002549060.jpg


ってか、結構前にも書いたのですが、ここで切れば、線が勿体なくないんでやってみて下さいねっ

RIMG0234.jpg
RIMG0238.jpg



圧力スイッチを外して、

RIMG0239_20201231002552097.jpg


シールテープを除去して

RIMG0240.jpg


新たにシールテープを巻いて

RIMG0241.jpg


圧力スイッチを設置して、配線をまとめて完成でーすっ

RIMG0246.jpg



一応運転してみて…


到達時間おっけー。漏れも無しっ


ってコトで出品完了です。


残り、たったこれだけだったのに、3ヶ月ちょい出品出来ず…


RIMG 8452X





先日ロングな旋盤が完了し(前回のブログ参照)、この旋盤を毎日(屋外に)出し入れしなくてよくなったので、隣に大きなマシーンを置ける状態になりました。

というコトで…

IMG8155.jpg



パネルソーの引き取りでーすっ

先日のをお買い上げ頂いてすぐくらいに、これの売り希望の方からご連絡を頂きました。ありがたいことデス。


が、キカイダーHさんと、現場で頭を悩ませます…

IMG8155.jpg

IMG81551.jpg


宙に浮かせるには…??


15cmと記載しましたが、所々10cm程度(←蛍光灯とか)で、持参した台車の高さより隙間がありません…


というコトで、余裕が無く写真はございませんが、先日の2柱リフト同様、[空中で寝かせて地面へ]のパターンで難を乗り切り、無事凱旋いたしました。


IMG_8157.jpg


RIMG 0636
 ↑キカイダーHさん


この場所が

IMG8216.jpg



この2台で埋まる…

RIMG 0665


RIMG0664.jpg




旋盤に長らくかかっちまったんで、コンプレが溜まってきています…

RIMG 0452


ちゃちゃっとやっちまいましょうっ



試運転オーーン

RIMG 04431



無事到達っ!!

…ってワケでもない感じ…


昇圧中の音に違和感があるんです


オイルは??空??


RIMG0532.jpg
RIMG0533.jpg
RIMG0535.jpg



入ってるけど・・・乳化してますねぇ…


乳化は…面倒くさいんだよなぁ…


オイル窓は…??

RIMG05351.jpg



RIMG0538.jpg



まぁ…そーでしょうねぇ…


RIMG0539.jpg
RIMG0541.jpg
 ↑窓の裏面ね

コンプレをこのオイル抜きポートの方が低くなる様に、傾けます。粘度が高く、流れが悪いので。


よーし。オイル抜きポートからはもうオイルは出てきません。


んなワケない!!


掻き出していきますよーっ


RIMG0542.jpg
RIMG0543.jpg
RIMG0544.jpg



取りきれねぇ・・・


共洗いしながらではオイルが何リットルあっても足りないでしょう・・・

しょうがない・・・


RIMG0546.jpg


こっからロング歯ブラシをツッ込んで、底全部コスります。
松井棒みたいな、紙類を巻いた物的なブツは、万が一奥で破れて回収出来なかったら地獄なんでNGです。

RIMG0548.jpg


見にくいので黄色に囲いました。黄色部分が空間です。
ここからツッ込みます

RIMG05481.jpg



エアーもここからツッ込みます。

奥までツッ込みたいのと、手前側(私のいる側=オイル抜きポート側)にオイルを流したいので、ガンの先を曲げます。

これは、私の私物。

RIMG0718_202012310042420ba.jpg
 ↑手動ベンダーですっ

昔、毎年、年に2回程のメンテ時期に、BA管(光輝焼鈍管)をこれで曲げてくい込み継手で組んだりした時期がありました。


[イメージ図]
KUIKOMITUGITE1.jpg
27-0.jpg
KUIKOMITUGITE3.jpg



大抵は食い込み継ぎ手でイケるのですが、急遽曲がりが欲しい時に・・・エアコンの銅管と違って硬い事硬い事っ


逸れましたが、その時に使っていたベンダーです。


RIMG0630.jpg
 ↑曲げてやりました




コスってエアー噴いて、コスって噴いて・・・


あー腰が痛ェ・・・


しゃがみが続くとたまに伸ばしてやんないと・・・



うーーーーん(←立ち上がって伸びしてる)



んんんんーーー・・・ん?あーネコ。



よくここを通るんですよ。


「我がモノ顔で通りますが、何か?!」


ってツラして堂々とゆっくり(警戒もなく)歩いて。


neko1.jpg



[何やってんの??おもしろいの??]

みたいにひなたぼっこついでに見られてる時もありますねー

neko0c.jpg



立ち上がって伸びした時に一瞬視界に入ったねこ。


・・・ねこ??



いや、今何か違ったべ??


逸らした視線を戻すと・・・


RIMG0580.jpg



!!!



いぬ・・・ではなくて・・・??


RIMG0584goo.jpg




んNoォーーーーーっ


これがもしや、たぬきキャーーーぉ??


たぬきってコレじゃねぇの??


RIMG058TANUKI.jpg


全然違うぢゃねぇかーーーっ


キタキツネといぬとアライグマ足して2で割ったのがたぬきなのね・・・(←3では割らない)


おっ。目が合ったら少し警戒したか??後ろ足が立ったね。

RIMG0582goo.jpg


ソッコー携帯電話を出し、電話。



「あっ。Hさん?今大丈夫です??あー、いや、すぐ傍にいますよ。洗い場の手前。えぇ。オレ生まれて初めてたぬきらしきものを見たんですよ。ってか今、ここにいましてねぇ・・・」

話しながら、キカイダーHさんが出てきて

Hさん 「あー、たぬきだねぇー。」


Z 「足ビッコで、毛ェ抜けてんスよ・・・


Hさん 「何か食べるかなぁ。」


Z 「あっ、あげていーんですか?なら・・・」


私は、非常食のバタピーを。近づくと、かなりギリギリの近くでようやくビッコの足でヒョコっと逃げます。


私ごときにヨユーで捕まえられそうなくらいの逃げです。


「おーい。食うか??」

そこにバタピーをジャラっと下手投げし、残りを先ほどたぬきがいた日当たりの良いトコに置きました。

RIMG0586.jpg


RIMG0589.jpg


あー、食うねぇ。

IMG_8163.jpg


IMG_8164.jpg


IMG_8167.jpg



やたら食うねぇ。ごきげんな顔に見える(ホントはかじってる顔ね)。

とそこに、続いてHさんがあられ的な物とアク○リアスを。



Hさん 「水じゃないけど飲むかなぁ。」

Z 「塩っけを食ってんで、喉渇くでしょう。さすがっスねー。脱水症状も治りますねって、脱水で毛抜けてるワケじゃないのか??」


Hさん 「調べてきたけど、疥癬病だと思うよ


Z 「シーフード??カイセン??」

Hさん 「疥癬虫っていうのが寄生した皮膚病だって。触らない方がいいよー。」


Z 「ここが正念場ってコトですか・・・(ピーナッツ)栄養かなりあるんで、免疫復活からの"生"か、若しくはもう遅かったか・・・」

Hさん 「居つかれてもまずいから・・・ね。とは言えと思って保健所に電話かけて聴いたら、捕獲してくれたら引き取りに来るって・・・」

Z 「うーん。それって・・・GO TO ヘブンですか・・・」

Hさん 「さすがに殺す目的で引き取りに来るっていうんなら・・・それ・・・出来ないでしょ・・・

Z 「我々はイットキのきっかけであって、黙認する事で今後のコイツ次第ってコトってわけですかぁ・・・


H 「うん。アク○リアス飲まないなぁ。ってオレのおかきも食べてないやん。」

Z 「野生だから、世の中に自然で存在するモン以外は、警戒するんですかねぇ・・・」


H 「配送で使った軽トラ、オフィス館になおしてくるわ(なおす=元通りにする的意味:恐らく西の言葉)。」


あっ!!Hさん飲んだよ!!って、もう行っちゃった・・・

RIMG0627.jpg


ピーナッツだけは全食いしてるわ。落花生にバターに塩だからね。オレがウマいんだから、そりゃーオメーもウメーわなぁ

RIMG06271.jpg



とそこに、QBTさんがメシから戻ってきました。


ちょうどアク○リアス飲んで満足して、道路を渡って行こうって処。


QBTさん 「えぇ??あぁあれ?!いやいや、私もたぬきなんて生まれて見た事ないですよー。あんな歩き方で・・・轢かれますよ・・・」


あ、車が停まってくれた。車内も「おぉー!」ってなってるわ。


Z 「まだ足りなくて、今度オフィス館行ってたりしてね。」

QBTさん 「同系列(の店)って分かるって??」

Z 「鼻が効けば・・・ってアイツ鼻もダメそうだったからなぁ。目も。散らばったバタピー一粒一粒、効かない鼻で必死に見つけてたように見えたんだわ。」


人に[害]って言われない程度に頑張れよ。としか願ってあげられませんが・・・


さぁ、仕事の続きっ


QBTさん 「Zさん。後日で良いので、たぬきの写真頂ければ・・・」

Z 「あぁ。もちろんっ!選りすぐりが揃ってるよん




コスってエアー噴いて、コスって噴いて・・・


ほぼ網羅しましたよーっ

RIMG0552.jpg


ロング歯ブラシをツッ込んだトコから、綺麗なオイルを長めのチューブ管でツッ込んで流してみます。

右奥
RIMG 0553


左奥
RIMG 0554


手前壁側
RIMG0555.jpg


やりましたねーっ

綺麗になった。

手前のトコだけまだちょっと汚いのが出るので、ソコをコスって終わろうっ


その後オイル抜きのフタを仮メクラして、綺麗なオイルを少し溜めて、仮メクラを外して流します。

カラッカラになるまでフラッシングして

RIMG05662.jpg



クランクのベアリングが今見えてるワケなんで、軽くグリースを塗っておきます。

オイルを注入する時や、動作中にオイルが舞っている時に、このベアリングはオイルに濡れるんで不要と言われるであろう事項ですが・・・

今回は内部が乳化してたんでね・・・塗っておきます。グリースとオイルもあまり混ざって良いモンでもないのですが、オイル全体の量に対してグリースは若干量なのと、売れるまでまたしばらくオイルに当たらないので、今回は塗っておきます。

RIMG0549.jpg
RIMG 0550


散らかってきたんで、

RIMG0551.jpg


少し片付けつつ、オイル窓も洗います。

RIMG0559.jpg



ちなみに、外したこれを入れる(ハメる)のは地獄です。

RIMG 06021


ベアリングは宙に浮いているので、気筒(ピストン)の重さで少し下がっているんですねぇ

較差がほぼゼロぢゃね??ってくらいギリギリで作られているので、

下写真の隙間が同じじゃないと、ハマらないんですねー。

RIMG 0563


叩いても傷つくだけです。とにかくベアリングを若しくはピストンのクランクを上げなきゃ・・・


RIMG0566.jpg


ハマりましたー。道具も経験もあるプロとはかけ離れた私にとっては、テクより感覚と運です。だからここは外したくなかった・・・


今回は、この[運]が勝りましたねーっ

RIMG0568.jpg


RIMG 0602
 ↑省略ですがちょこっと塗装済


最後に、エアーフィルターの角度が気に入らないので、

RIMG 0452G


RIMG 0452F


45°エルボを2個買って来て、洗ったフィルターを付けて

RIMG 0637
RIMG 0644
RIMG 0666


見栄えの良い角度に直しました。

RIMG 0641




さぁ、再度試運転。

RIMG0654_202012310101051c6.jpg


音も違和感無くなりました。電流値もいーですねっ

RIMG0668_202012310205535da.jpg



到達時間もおっけーっ


ウルトラ完璧ですっ

RIMG 0641X



こぞって競って頂き、いー価格で落札お願いしまーすっ





ん??


あれっ??

IMG_8220.jpg



あれェーーー??

IMG_82201.jpg



れれれーーーーー??

IMG_82202.jpg
 ↑洗い場で作業中だったので
  盗撮っぽくなっちゃった



それって、このコンプレだよねー??


出品して数日だけど・・・???



ってコトで、既にお客様の下へーーーっ



急ぎで必要で、かなりお困りだったお客様の様です。

オークションのウォッチリストもまだ0人だったので・・・とゆー事で、このお客様にクリスマスプレゼント(無料じゃないけど)したとのコトでした。


それなら、それは良かったっ


そこいらのコンプレより長ぁーーーく使える事でしょうっ

役に立てよーコンプレーーーっ元気でなーーーっ


次は・・・って、次も・・・コンプレだな・・・


さっきの赤いの、濃すぎたから何かしばらくコンプレはお腹いっぱいな感じです。

何か骨休み的なマシーン無いかなぁ・・・



ん??


オイオイ。ウチ(機械館)のじゃないモンがあるぞ??

RIMG0712.jpg
RIMG0713.jpg
RIMG0714.jpg
RIMG0717_20201231010304a5c.jpg



久々だなぁ。

過去はよくあったんですよ。


市場で購入してきて、厨房館で「いらない」って言われたというモノがココへ届く事が・・・


当時は、中型機械担当(別名茶髪担当)と家電や音楽的モノ等担当(別名アシンメトリー担当)と小物担当(別名オペラとぬ~べぇ~担当)パート君がいたので、私が急遽違うマシーンをやったり、急遽始まったCEOの作業のお手伝いなどをやる時に、「これだけちょっとお願い出来ます??」って彼らにお願いして、その分の時間で作業をやれる余裕があったはあったのですが・・・


今は・・・


ってか誰がやるんだろ。


泣きながら店長(Hさん)自らやってる・・・ってコトが無きゃいーんですが・・・


大体、エラい方が買ってきて下さったやつ断るとかって、どーゆー神経なんだよ。

CEOナメんなよ?!あんな良い人。



私は文句言いながら、ウ○コ(←肥料ね)ガンガン付いた田植機治して売りましたよ??その後の地面の清掃も地獄でしたが(洗浄してもしても臭うのよ)。
オメーも文句言ってんじゃん。どーゆー神経してんだよ



自分で引き取りに行く物は、そこで動くの確認したり出来ているんで、持ち帰ってその続きからってのが多いのですが、市場のマシーン類は、そもそも誰が引き取ったかも、一度でも運転したのかさえも分からないんで、かなり手前(ほぼゼロ・・・いやマイナス)からの作業になるんですねぇ。


厨房品も、内部のフロートのトコの止めが普通に死んでたり、そもそも冷凍機(コンプレッサー)が逝ってたり。

競りの際に動作保証と謳ってるものは、価格も結構なトコからスタートするのですが、「いらない」って言われてココに来るものは、そーゆー保証のものではなく、ほぼジャンク的な物か、ガンガン古い物かという、ウルトラ安価感の印象なので。


そうそう。コンプレやるんでした


まずは試運転。


マグネットスイッチが若干のプチショートしたっぽい感があります。

が、まずは押して導通するし溶着もしていないので試運転は出来そうです


あぁ・・・これも何か音に違和感・・・


耳がラリってるだけかしら・・・

とりあえず、線3本ちゃんと電流が流れているの(単相運転でない事)を確認し、5kgf/cm2くらいで停めて、ドレンを開けてみます。



詰まってるねぇ・・・


ドレンバルブの穴が小さいんで、棒を刺せる感じでもないので、外してしまいましょう。


最悪バルブがフッ飛んでも良い様に、正面に板パレットを立てかけて・・・


ブッフォァーーーーー


案の定バルブ、フッ飛んでいったね。でもパレットがあるから・・・


!! パレットに激突した音がしなかった・・・ね??




うぉーーーァーーーー!!


手がぁーーーー手がぁーーーーーー

RIMG 0299


手相をボカしたので見にくいですが、結構立体的なウ○コ!!(←いや錆泥ね)


~7分経過~

パレットの板の隙間を通って、ジェット加速のまま地面に水平に移動したようです。

まるでタイガーショットっ(←日向君ね)

6m程向こうに、ってか、ここ店の入口鉄扉横なのですが、店内入口の自動ドアのトコにいました

RIMG10664.jpg



しかしこの、ブッフォァーーーーーのおかげで、管には泥がいなくなってました

RIMG 0484


後で再度ブッフォァーーーーーしてみますが、こりゃ大丈夫そうですね。


ドレンバルブのみ先に洗って、再度試運転。


到達時間はまぁまぁですかね。仕様値よりは若干早いので、まだまだイケますね。


赤いコンプレの様なヘドロは出ずです。ってかコレが普通ですよね。

RIMG0719.jpg


オイル窓は濁って見えないので外して洗うついでに、ここから歯ブラシを入れてさらってみますが、底は大丈夫でした。

RIMG 074211



全般を一度洗って綺麗にします。


では、マグネットスイッチを診ましょう。

RIMG 0490



確認によって、この[ネジ穴がバカになってる板]の交換だけで完全復旧出来そうなのでそうします。

何でも買ってたら破産しますからねーという考えの元でねっ

どの勤めた会社でもよく、[会社の金だから]って声を耳にしながら生きてきましたが、

[もし自分が買うとしたら] とか [これが、もし自分の物で治すとしたら]

って、考えてやる必要って、結構あるかなぁと思いますよーっ


新品に交換の方が簡単だけど、それじゃあの車ディーラーと同じで。


アッセンブリー交換しかした事が無い整備士しかいない(?)店(←個人的印象です)。

とにかく何にも出来ない、何の案も浮かばない、こちらが案を出しても[それは出来ません]の一点張り。

ディーラーは、修理の部品代は客持ちだもの、そりゃその方がいーですよねー。客のコトを度外視すればですが・・・



同じ形状のモノが無いと不可能なのですが、ここに取っておいたものがっ!!

これこそホントの取っておきっ

RIMG0825.jpg


先日お話した400Vのコンプレッサーのマグネットが合うのでしたっ!!

外して下写真の様にやります。

RIMG0823.jpg


RIMG 0828


移植完了ですっ

RIMG 0790



あとはモーター側。

RIMG0491.jpg


違和感。お分かりになりますか??



こんな感じです。

RIMG04911.jpg



要は、ねじが取れなくなって、ターミナルとして機能しないから、直で繋いだっていう安易なやつです。

なぜねじが取れないのか。


最初に言ったプチショートでしょう。若干溶けたんですね。で、ねじ山と形が違っちゃったってコトですかね、きっと。


やりにくいんで一度外して、


RIMG0498.jpg


RIMG0499.jpg

こーゆーのは勢いで。

どりゃっ


取れましたよ。こんなクソ圧着するより時間的に早いでしょう。

RIMG0502.jpg


RIMG0501.jpg
 ↑取れたねじ


で、コレを取って、

RIMG0504.jpg



この、クソ圧着を

RIMG0505.jpg


切ってやっると同時に、一次側の線をカシメて復旧してやって

RIMG0506.jpg


二次側に丸端子圧着してやって

RIMG0507_20201231011328568.jpg
 ↑圧着しながら撮るの難しい



復旧っ

RIMG0508.jpg


RIMG 0491G



あとは、プチショートによる影響がホントにゼロかを見ます。

RIMG0521.jpg



プチショート云々の前に、ホコリすげーっスねぇ。これだけでショートしそう

RIMG 0523


RIMG 0526


洗ってやります。

RIMG 0761


RIMG 076J1


ベアリングが空回し時、若干乾いた感じの音だったので、開けてグリースを補充しています。


固定子内部も洗えば綺麗で、ショートによる焦げ箇所や、線が切れそうなトコ等は見当たりませんでしたので、結果無事で良かったですねー。


ようやく先が見えてきましたよー

RIMG 0771


モーターを復旧します。

RIMG0772.jpg


RIMG0780.jpg
 ↑スプリング忘れずにねっ

RIMG0784.jpg


さぁハマれっ

RIMG0785.jpg
RIMG0786.jpg


RIMG 0832


最後にこの気に入らない歪みを

RIMG0494.jpg
RIMG0495.jpg
RIMG0496.jpg


直してやります。

RIMG0845.jpg


そうそうこれ、掲載忘れてたです。

RIMG 07532jpg



再度試運転っギョーーーーーっ


音に違和感無し。いーぞー

電流値も最高値でコレなんでオッケーっ

RIMG0814.jpg



しきゃーもーぅ、到達時間30秒くらい早まりましたよーっメンテした甲斐があるってモンですっ



途中で知らない間に、塗装が完了しているトコとかは気にせずに頂き、完了でーーすっ

赤いコンプレ以上に、こいつは生まれ変わりましたねーっ


がしかし、コンプレ、思いの外、手間がかかりすぎるなぁ・・・

こんな年末のはずじゃなかったのですが・・・


RIMG 0832X





で・・・またコンプレ??溜まってんなぁ・・・


ってオイオイ、誰かぶつかったなっ??

RIMG0970.jpg


ポールブランブランしてんじゃんよー。

RIMG0972.jpg


旋盤注意してねーっ

RIMG0973.jpg



コンプレ取りに行っただけなのにねぇ。

で、そのコンプレをやる前に・・・これ引取らせて頂きましたっ

IMG_0220.jpg
IMG_0221.jpg




本年最後の引き取りです。

IMG8227.jpg



最後にして難航が予測されるこの(建屋の)高さの無さと、スーパー主要道路淵且つ、ウニックはこの道路に置くしかないという内容・・・


IMG_8229.jpg



なのに省略です。

RIMG1137.jpg
 ↑もう当店内

かなりスピーディースーパーウルトラグレートデリシャスワンダフルでした。←意味不明

キカイダーHさんが、死ぬ思いで最終営業日(12/29)にオークション出品完了してましたよーっ

IMG666.jpg




で、コンプレね。


RIMG0861.jpg



今年最後のコンプレもこんなんです。


タンクがちゃポンちゃポン言うんです。

なので、ドレンを開けました。

RIMG0862.jpg


出ねぇ。


なので、強制逆洗します。

RIMG0863.jpg



ようやくチョロチョロ出てきました。

RIMG0864.jpg



途中から本格的に。

RIMG0865.jpg
RIMG0866.jpg



すんげー入ってたです。


しかし、逆にすごく水が入ってると、中途半端に入ってるより内部はサビないっていう都市伝説があるのです。


ドレンバルブを洗って通々にして戻します。

RIMG0991.jpg





オイルは??


RIMG0885.jpg


RIMG0888.jpg



ちょっと掻き出してすんなり出るようになり

RIMG0889.jpg


上記コンプレ同様


IMG0899.jpg


RIMG 08961


RIMG0898.jpg


おっけー。


モーターも

RIMG0900.jpg


回転子ベアリングも

RIMG 0884C


固定子も

RIMG 09051


RIMG0920.jpg
RIMG0923.jpg

RIMG0924.jpg



マグネットの接点もまぁまぁ残ってます。

RIMG0912.jpg


試運転もおっけー

ドレンも茶色い水は出ずっ都市伝説ホントかも


(説明)省略の山で完了っ

RIMG 0974X


説明は省略しても、実施内容は省略も妥協もありませんので、ご安心をーっ


この日、洗い場から出たら何かを踏んづけそうになって、思わず避けたら、先日のたぬきちゃんでした。


普通にオレとすれ違いやがった・・・怯え無し。
一瞬オレの顔見たな。


頭を軽く下げた様に見えたのは、きっと私の気のせい。地面のにおいを嗅いだだけか。


元の家(巣)に帰るのかな??


ここを通って来たんだから、ここを通って帰るわな。


生きろよ。良いお年を・・・



あとで聞いた話ですが、コイツ、ホントにオフィス館にも行ってたらしいですわ・・・

やるな・・・。鼻、復活したのかな??




で・・・

今回紹介する筈の残りの商品がまだあるのですが・・・


次回ご紹介いたしますねー。




たぬきのせいだな。きっとそうだ。あそこで話が長くなったから・・・


そうだそうだ。そーゆーコトに・・・



私の現実は・・・

年賀状書かなきゃやべェ。

買って来ないと。


・・・オイ。


どーゆーコトだよ・・・


IMG_8223.jpg



今、夜間のやってないの??


オレみたいの、郵便局に来れる時無いじゃん?



コンビニ行けだって・・・


全部キョロナのせいにして・・・



さっき、たぬきのせいにした私が言う事ではないですがねっ



最後に、事故には注意して、健康で新年を迎えましょうっ


こんなんなったらダメですよーっ


IMG_8131.jpg
IMG_8132.jpg
IMG_81321.jpg
 ↑駅(出勤時刻)なので、大大渋滞。



それではみなさん、良いお年をーーーっ



スポンサーサイト



2020-12-31(Thu)
 

片づけと商品化です。



角材置き場です。

IMG_7418.jpg

ここに立てかけてあった長い角材と板、C鋼を片付けました。

IMG_7417.jpg

C鋼はパレットに載せて上へ、長い角材と板は洗い場奥の上に置いております。

IMG_7415.jpg

廃油入れまでいけませんでしたので行けるようにして、バケツや一斗缶に入っていた油を片付けています。

結果、軽トラック1台分捨てるものは捨てました。

IMG_7419.jpg

本日は店舗運営しながら中型や小型の電動工具を7点出品しましたが、明日はこの子を出品致します。
ビシャモン イーグルG 施工しなくてもすぐ使える車両用リフトです。
人気がある品ですので何とか今年中に出品したいと思います。

機械工具の買取・販売は0120-0319-09まで宜しくお願い致します。







2020-12-28(Mon)
 

自動車整備機械色々販売しています。

i-img1100x784-1608192943enyeno56766.jpg

Zさんが見事に仕上げた。 5馬力エアーコンプレッサー CM-7065
本日、店頭にご来店いただいたお客様に持ち帰り販売いたしました。
お買い上げありがとうございます。

i-img1200x900-1605939712ioe3mf13316.jpg

オークションで販売いたしました。 ビシャモン 2柱リフト OSP25。
本日配送いたしました。
当店の機械がお役に立ちますよう願っております。
お買い上げありがとうございました。



弊社のS改めKが直々に塗装しました。 バンザイ製 Zイーグルリフト ZLY-30 です。
本日、現物確認にお客様が来店されました。
値段も手頃で好感触。動作及び接続説明も問題ないとのこと。
見積書は提出済みですので、ご検討・ご決断何卒宜しくお願い致します。

という訳で自動車整備機械色々取り扱っております。
買取り販売は0120-0319-09まで、ご相談ください。
宜しくお願い致します。
2020-12-21(Mon)
 

商品化販売中。

IMG_7157.jpg
人気の 日立13mmボール盤です。
オークションに30,000円で出品中ですのでご興味があればご参加ください。

IMG_7169.jpg

マキタ 自動カンナ集塵機付き 2033 です。
塗装が終わらず明日出品致します。
ご興味がある方はしばらくお待ちください。



買うと高い 木工プレス機です。
50,000円で販売中ですのでご興味があればご相談ください。
0120-0319-09

明日上記品の引き取り場所で8尺パネルソーを買取いたします。
明後日には出品できると思いますのでご興味がある方はお待ちください。

さて、さて、定期的に書いているアメリカ大統領選挙ネタです。
ついに選挙人投票の12月14日が来ました。
アメリカは選挙人制度に携わる人々の良心・力で正しい方向へ向かえるのでしょうか?
それとも、他の手段でアメリカを正さないといけないのでしょうか?
結果を興味深くみたいと思います。

その結果で、トランプ閣下に有利な選挙人がトランプ閣下に投票されれば内戦状態にならずにすみ。
(少々の軍事衝突はあるかもしれませんが・・・・暴動か北から軍事侵攻か)

バイデンさんに有利な選挙人がバイデンさんに投票されれば連邦軍(18日ぐらいでないと手続き上だめらしい)を使用せざる得ないのでしょうか?
もっとも開票は1月6日らしいのでそれまで行動を起こさないか鬼門ではあります。

選挙人投票数日前に中国共産党協力者195万人分のリストが流出したとのこと、そして
このリストは誰でもダウンロード可能らしいです。
キューバにある軍刑務所が12月7日?から12月16日?までの軍事裁判の通常予定はすべてキャンセルされているらしです。
この手のリストを一般人が入手できる状態は、すでにしかるべき機関は入手済みでしょうから
いろいろと忙しい組織は勤勉に働いているのでしょう。

どちらにせよこのリストが本物だった場合、いろいろと困る人は全世界で多いでしょうね。
(どこからにリークでしょう。西側の諜報機関?ロシア?それとも善良なCCP共産党員、又は思惑があるCCP共産党員?)
報いが来る。だから悪いことはできませんね。

次回は裁判編決着か国家反逆罪による連邦軍介入編か一足飛び越えて戒厳令編か?
はたまた怒涛の展開か?興味深いですね。
2020-12-14(Mon)
 

いろいろだけど、良いクリスマスをっ(^o^)/~





IMG7949.jpg



小さな子が、写真右端のショーウィンドウに自分を映して、いろんな角度からポーズを取った自分を見ています。

そして、マントをフワっとさせながらクルっと1回転っ



今日は、劇かお遊戯会的な日なのかな?


大丈夫。似合ってるよ。楽しんでおいでねっ




何かこう、昔の風景が浮かぶ感じの…

ノスタルジー?


昔は全体が映せる鏡を持っている家なんて、そんなに無かったですからねぇ。

ショーウィンドウの覗き方と、嬉しそうな動きが、今風の子の感じがしなくて…








ってク□ッカスかーいっ


IMG79491.jpg


今風だったわー。


自然と笑みのこぼれる様な、ホンワカな気持ちになってたのにー


危ないからせめて、カカトに引っ掛けて履こうね…









とゆーコトで今日も始まりましたZ劇場っ



進行は私、クラッシャーZでお送りいたしますーっ




先日、初めてオ○プレイらしきモノを見ましてねー


オス○レイですよっ


IMG_7824.jpg


[拡大]
IMG_78241.jpg



オスプ○イです…よね…??



あんなに報道されてて、基地もそう遠くないのに、ずっと見た事が無くてですねー


Z「初めて見たんだけどさー、住宅街の上飛んでたわぁー」

カミさん「ふーん。」






会話終了。










とゆーコトで今日も始まりましたZ劇場っ



進行は私、クラッシャーZでお送りいたしますーっ(←さっきのは編集でカットしてもらう算段ね)




前々回のブログで(かな?)掲載させて頂いた卓上旋盤2台と卓上フライス盤2台は、ソッコーでお買い上げ頂けました。

ありがとうございましたーっ

やはりねー、あれらは良かったですよねー。仕様間違い等でない限りは、かなりの良好マシーンだと思います。それぞれオプション購入した付属品多数でしたし。

IMG_78991.jpg
 ↑フライス本体より、付属品を詰めた箱の方がデカい。




そんな中、旋盤1台はかなりの遠くから取りに来て下さいました。一緒にいらっしゃった奥様が、


「私はまーーーったく、こーゆーの(機械ね)、分かんないの。付属品があり得ないくらいあるって(旦那がテンション高めに)言ってたんだけど、実際全部の付属品使うのかしらねー??」


と言っていた言葉が印象的でしたっ







的を得ているっ!!さすが奥様っ



きっと使わない部品もあるでしょう。ホビーを作る方、ネジを作る方、テーパー棒を作る方、隣国みたいな箸を作る方、アートを作る為の部材を作る方等々、何を作るかの用途によって、使う付属品が異なったりってのもありますから。

使わない部品はあるが、使う部品もきっとあるんです。そのほぼ全てが揃っている…


それが男のロマンっ



振れ止めなんて未使用の方が多いですよねぇ。でもロマンっ



あぁーなんて良い響きなんでしょうっ



ロマン

浪漫

ろまん
 ↑前回の[たっぷもみ]同様、ひらがなは
  なーんかエロいね…
  しかも"ま"にアクセントね



使わない付属品は、邪魔なだけ??


狭いウチならその通りですね(←私の話ね)。言い逃れも出来やしねぇ…


ただでも今、私のそういったモノ(チビ首振り丸のこ,おもちゃコンプレ,おもちゃ溶接機等々)は、車の後ろ座席とトランクに満載デス。
 ↑家に置き場がないってコトね

おもちゃコンプレなんて、車のトランクにいた5~6年間で動かなくなってやがった…

RIMG 0144
RIMG 0145



基板綺麗、配線切れ無し、サビらしき部分無し、基板の追えるトコまでは通電アリ。


しかし動かない…


時間をかけてまで調べる必要性を、感じないヤスモノですが、治るなら治ってほしい…




あぁー…逸れましたね…




男のロマンは大目に見てやってくれってお話でしたかねー??

違う??




キカイダーHさん 「オレは、鉄アミ買って、壁に立てて工具引っ掛けてますけどねー


な…なに?!


そ…そうかっ!!見せる工具いや、魅せる工具キャーーーーぉっ!!


まずは、壁のある端っこを作らないとダメですがこれは中々グッアイですっ(←グッドアイデア?)


パーテーションの様に壁を作ればいいか…よしよし。正月の構想が浮かんできましたよーっ



正月…どうせ旅にも行けませんしねぇ。






[今日の感染者]の人数だけで、今日は300人,今日は250人,今日は600人って、何と比較すれば良いのだか…


棒グラフの意味が分からん…


まずは、検査を受けた人数と感染者数の%で算出してくれませんかねぇ??


きっとみんな分かってんだよね、ホントは…




********************************************


QBTさん 「フーン。フン。ヌ"ヘー。ヌ"ヒー


Z 「エンジンかからないの?」


QBTさん 「ぜーんぜんダメ。今日発送なんですけど。さっき一瞬かかって止まってそのまま…」


オイオイ…そりゃ死ぬ気でリコイル引いてるワケだわ…


RIMG9745.jpg



Z 「どれどれ。フーン。フン。ヌ"ヘー。ヌ"ヒー


ハァハァハァハァ…



Z 「出品する前の試運転同様にいくしかないね。」


QBTさん 「でも、試運転して売ってるんでしょうから…」


Z 「ん?QBTさんが出品したんじゃないの???」


QBTさん 「ワタシじゃないですよー


なるふぉど…ってコトは…


ガサっドンっキュッキュッキュ
 ↑何かをし始めるZ


QBTさん 「何か分かったんですか??」


Z 「キャブ洗浄したって書いてたでしょ?だからこーしてあーして」

キュッキュッシュっ ジョーーーーーっ


Z 「よーし。リコイル頼むっ」


QBTさん 「え?オレっ??」



Z 「昨日の引き取りでヨートゥーさぁ…(←腰痛ね)。さっきのリコイルで限界ラヴァース。」


QBTさん 「あぁ。なるほど…」



シュコッシュコッ ブルンブルっブルっブルブルブルブルブビーーーーーーーーん


Z 「オーいぇーっ


QBTさん 「何がどーしたんだぁー??」


Z 「キャブ洗浄って、洗浄する事より洗浄後の方が気を使うのよー。洗浄液が内部に残ってて、あーでこーでボーだったんじゃないかな??」


QBTさん 「フムフム。」


Z 「エンストしないかちょっと様子見ましょう。」


QBTさん 「ですね。」




大丈夫なので、一回停止して…


i-070.jpg



Z「3.5kVAだって。ヘアードライヤー3台だね…」
 ↑ウチには1300W,1200W,1000Wがあります。


~ヘアードライヤー装備後~

さぁ行ってみよー


シュコッシュコッ ブルンブルっブルっブルブルブルブルブビーーーーーーーーん


ドライヤーオーーン

ビーーーーーーーーン


2台目ドライヤーオーーン

ビィぃィぃィぃィーー



…。一応3台目オーーン

ビブルぅーーーーーー

QBTさん 「Zさーん、電流計が。」

Z「105Vらへん指してるから…ん?テスターの方は53Vだわ…。…。!!。これ、表示200Vかい!! 半分ぢゃねぇの!!終了終了っ





Z「ドライヤー2台目から負けまくってるねぇ…スローダウンかと思ったわ。アクセル全開にならないモンねぇ。手動では(回転)上がるんだからー、えーと…」
 ↑と言いながら発電機を覗いてる


あぁ!!そーゆー事か!!


シュっ。ギュっギュっギュ。



ドライヤーオーーン

ビーーーーーーーーン


2台目ドライヤーオーーン

ビーーーーーーーーン


3台目オーーン

ビーーーーーーーーン



おーーげーーーーーぃっ




QBT「ど・ゆ・こ・と・??」

Z 「このつまみ、ユルユルだったんですわー。ユルユルは、一番緩いトコで締めるのと同じ状態だから、ちょい負荷迄の設定なワケだけど、ユルユルのままだったってコトは、こーゆー仕様の発電機だってコトを知らずにってコトかな??
工具無しでガバナ調整を自分で出来る優れものだよ、これはっ。インバーターじゃない発電機を買うとしたら、オレならこのタイプがいいなぁ。」

QBT「ほほー


QBTさん、大急ぎで梱包開始。


Z 「お客様用に使い方書いた紙同封する(今作る)から、万一運送屋さんが集荷に来ちゃったら、85秒待ってもらってっ



完成っ

OKYAKUSAMA.jpg



おっ、丁度来たっ(←運送屋さんね)



**************************************

出荷前のバタバタは、結構頻繁にありますねー。


でも出荷前です。ココがポイントですよね?


エンジン物は特にですが、出荷前に1台1台、最終の試運転をしてから梱包~出荷する店って、中古屋全体の何割でしょうかねぇ。


無限堂、マシな店でしょ??HAHAHAっ




**************************************




キカイダーHさん「これ、タッピング(ボール盤)なんだけど、引き取りに伺ったら、「ついでにこれも値ェ付けてくれっ」って言われて払ってきたんだけどー、動くんだよ?動くんだけどタッピングではないのさぁ…」


なるふぉど。


これ、結構好きな人は好きなんスよー。


レトロでカッコいいんでっ


RIMG9902.jpg



もっと流線形というか、クジラの頭みたいのもありますよね


IMG1964.jpg
 ↑3年前くらいに出品したやつ
  (クジラは写真が残ってなかった…))



これ(レトロたっぴん)は、逆回転スタートなんです。


知らない方は、これだけで壊れてるって思っちゃうかもしれませんね。


逆回転で、穴をあける鉄板とかに刃が当たったら、正回転になり、掘っていきます。


で、この下へ向けた力が緩んだら、即逆回転に戻ります。


昔のって、Vベルト1本を気難しく這わせてこれでやっちゃうんだから、天才ですよね。





動かしてみると…


確かに。

正回転にはなるけど、穴掘ってる最中に力を緩めても、逆回転に戻らない。


カバーをあけて

9904.jpg


RIMG 9907



このタッピングの機構って、床洗浄機や芝刈り機のタイヤと同じような仕組みで、あのタイヤって、右に曲がろうとしたら左タイヤは前進の回転で、右タイヤは"無(フリー)"になるじゃないですか。

あれは、クラッチでフリー状態になる(=車で言う、クラッチを切った状態になる)からなんですが、あれとほぼほぼ同じクラッチがここ(たっぴん)に付いているんですねー



で、クラッチが切り替わらない(というか戻らない)というワケですね。カチってなんないので。


昔の機械は、目で見て分かるのでいーっスねー


ひたすら動く様にワッシャワッシャやって、復旧ですっ


アナログな機械は、アナログなやり方でねっ

うんうん。古い機械はいいっス



あとは…、圧着部が緩く、スリーブから配線がスッポ抜けるんで、治しときますっ


サービスですよ??これ、私が出品するモノじゃないのでねっ


RIMG9912.jpg
 ↑念の為、脱着可能仕様にしておきました。
  青い部分を強く引っ張れば抜ける
  (外す事が出来る)仕様です。

あと、ON-OFFスイッチボックス内の線が、端子無しの直付けだったので、端子を付けて装着し直してあります。

それをする為に、スイッチボックスを洗うハメにもなりましたが…

RIMG 99091


ウルトラ完璧なので、あとはQBTさんにお願いでーす。



ってオイオイ、売れちゃってるんじゃ…

RIMG WERC



え?QBTさんにお願いしてもう7日経ってる??


Time Flies …



オレ コノナノカカン ナニヤッテタ??



同じマシーンに数日手をかけていると、日数の経過が曖昧になっていきます…キノウノ ゴハンガ オモイダセナイ…

私のばーちゃんが、亡くなるちょっと前ですね、一度入院して歩かなくなったら、杖なしでは歩けなくなるのは理解するのだけれど、それが億劫(おくっう)で歩かなくなり、同じ景色ばかり見る生活になったとたん認知状態になったわけなのですが、叔母に

「昨日何食べたー??」

って毎日聴かれて、ばーちゃんヤな顔してましたわ。が、しかし!!彼女は当時90歳くらいで、私は今、その約半分…

同じ生活をしたら、現状で簡単にあのレベルまでボケる事が出来そうな私Zです…ヤヴァイなぁ…

ってか、ばーちゃんはスゴかったんだなと…


私自身としては本気でマズいので、何か対策を打つ必要性がありそうです



ショックに打ちひしがれている私を慰めるかの様に(?)、お客様手配のウイング車(チャーター便)がいらっしゃいました。


キカイダーHさんの力作[スペースリフト]です。
決してスペースを取らないって事ではなく(ってかデカい=スペース取る)、宇宙的でもないけど、スペースリフトです。

IMG_7992.jpg
IMG_7994.jpg
IMG7997.jpg


ウイング車や平車への積込みはサービスで実施しますので、ドシドシ安心してチャーター便を送ってくださいませっ(当店委託の運送屋さんが積めない大サイズの機械の時のおはなし)



運転手さんとたまたま、前回ブログに書いた[大型車専用駐車場に乗用車を停める方が多い]という話になりまして、

運転手さん「長距離運転手の『あるある』なんですよそれ…」

Z「我々、トイレ行くか食い物買うかで、すぐに出る事の方が多いワケですけど、乗用車の人達こそ、パーキングエリアにいる時間が長い感がありますからねー」

運転手さん「そうそう。一度(大型車用に)停まられちゃったら、その場所は諦めるしかないですよ…次のPAまで我慢する時もありますからねー。」


Z「…お帰り、お気を付けください…」




スペース(リフト)がいなくなってスペースが空いたので、引き取りです。

2柱リフトですねー。

IMG8004.jpg


門型ではない普通の2柱リフトは、なんだか久々な気がいたします。


一部の片付けと取り外し(後付けの木の棚の下にアンカーだったので)や、アームを外す時とチェーンを外す時、にちょっと…というくらいで、タッタカやれたと思いますっ


ウニックが入れないので、外から


IMG8005.jpg
 ↑限られた空間内なので、空中で直立から真横
  (地面に水平)にしていっている途中の様子。


この後、今回はアンカーボルトを切るというミッション(事前のご要望)がございましたので、切って切って切りまくり、地面から出ていない状態にして、完了です。


IMG_0512.jpg



昼に店へ戻れましたね。良かった良かった。今日はCEOがお留守番して下さっておりましたので、普段以上に可能な限り早急に帰還したかったのでねっ


と思いきや、採用面接でオフィス館へ行っちまってたーーっノノノNoォーーーーっ

しかも来ねぇーーーーっいーかげん、来ねぇなら面接お願いしないでっ

今時期、ヒマなヤツっていないんだよ?!

面接も会社説明会も、代表取締役がわざわざ名古屋から東京に来てやるんだよ?!

ってコトで、連絡もよこさず来ないその人たちは、きっと人生そのものがそーなんで、ロクな働きが出来ない事でしょうね。

と私個人の見解です。

CEOのブログに、しょっちゅう[ドタキャン]って書いてるけど、厳密にはドタキャンは、土壇場(開始ギリギリ前)でキャンセルの知らせが来る事なんで、CEOのはドタキャンじゃないんです。
キャンセルの知らせなんて1割も来ないですから。





また、別日に木工機械も引き取りさせて頂いておりますっ

IMG_8134_20201213012654ae0.jpg


緑の柱みたいのはベニヤを作るプレス機です。久々の木工機械群が出品されますよーっ





RIMG0359_202012130127279b9.jpg

RIMG 045211


といった感じで、小物(QBTさんへ委託)の試運転や治し, おでかけ, アローン留守番等をしつつ、実は同じ商品の出品作業をずーーーーーっとやっておりました。



IMG7980.jpg

セッンバーーーん(←イッチバーーーン的な発音で)

しかも後ろ向きー。


たまには背中も良いでしょうっ


外に出して試運転しようとしたらですねー、


IMG 7979


RIMG 02191



…まぁ…予想していた事なのですがね…


一番最初、店内に運ぶたった15m程度でも、何個か逝きましたから…(前々回らへんのブログ参照)





いよいよやるしかねぇ…


IMG_7969.jpg



当店から40km程度のトコにあるジョ○フル本田にて、休日に買って来ましたよーっ

車(普通の軽)なんで、乗らないから4枚にカットしてもらうはいーけど、50分待ち!!

ホントにDIYの奥様が多いコト颯爽と奥様が、メモってきたんであろう紙を持ちながらモノを探し、ダンナが後ろをシズシズ歩いてるってゆー・・・

カットのトコへ行き、「すみませーん。パネルソーで均等4分割お願いしたいんですー(均等と言っても)刃の厚み分の誤差は全くどーでもいーですんでっ

カットおじさん「誤差いーの??なら今やるよー

Z 「いーんスかぁー??50分覚悟してきたんスけどー

カットおじさん「何も考えないでカット出来るから先にやっちゃうよーデカい(2.4m×1200mm)から邪魔だしねっ

ラッキーっ



厚さ24mmの板がこれしかなくて、スーパーベニヤはゲット出来なかったのですが…


スーパーベニヤ(=Zが勝手に名付け:針葉樹の耐水合板)の方が、ラワンベニヤより強そうなので、そっちが良かったんですがねぇ…


で台車用のタイヤは…

RIMG 9948
RIMG 9946


耐荷重122kg。1つの台車にこのタイヤが6個。

700kg以上っ!(厳密には安全率で0.7をかけるとか言われますが無視っ)

2台で1.4t以上っ



ブィーーーンキュルキュルキュルギュィーーーン
 (↑板に穴をあけタイヤをボルトで留めてる音)



これでどーだっ

RIMG 9949


夜な夜な作ってやったゼーーっ
 ↑閉店後のコトね



IMG_7999.jpg
IMG_7998.jpg
 ↑洗浄後ね

んー、左から1個目と2個目の一番重いトコに入れたのですが…

2個目の…時間の問題かしら…

タイヤはgooなんで、やっぱ板か…


もう2台、近々作るんで、頑張って耐えてっ



これでまずは、ようやく試運転は出来る様になったので…





RIMG0059.jpg




んNoォーーーーーーっ



線短すぎィーーーーー


そーでした。現地で、ケーブルがすぐ地中に入ってて、地中から引っぱり出すのがかなりキツくて、切ったって言ってましたわ…
 (↑Zはこの時、同時進行で地面ハツりと玉掛け[数話前参照])



7.5kWだからなぁ…

結構太い線でないとマズいですよねー。8スケ以上です。


14スケが付いてたから、念の為14スケがいーのですが…



ぬふぉっ!!



あ…あった。奇跡だっ



RIMG 0060


ほらっ、同じ太さっ

RIMG0061.jpg



なんてツイてるんだっ



よーし、既設のを外そうっ



うーん。

RIMG 0062


この形は…電気工事士落ちますねー

被覆から出たら、一度数mm立ち上げてから丸めないとダメって言われますよー(ハテナマーク[?]の点の上側の形の様に)


緑じゃないけど、アース線なんで、丸め方なんてどうでも良いと言えば、どうでも良いのでしょう。


外しました。堅かったぁー

RIMG 0063



このケーブルが盤に入るトコのケーブルグランド(?)的なやつが割れているので、過去電機屋さんからもらった四次元ポケットから、ケーブルグランドらしきもの(カップリング)を出して用意します。


IMG_0500.jpg



埋設専用のCD管用だけど、無いよりマシよねっ

IMG_0505.jpg
 ↑左端から3本とアース

IMG_0503.jpg


アースは確か5.5スケでいーハズですが、これ、4芯ケーブルなんで…

堅いけど、頑張って曲げて付けました。

IMG_0504.jpg



まずは動力おっけーで…


次は100V。


IMG 79781


上記矢印の管を切って(旋盤を)持って来たので、この塩ビ管内に配線がいます。


塩ビ管を外して、

RIMG0080.jpg


ついでなので洗っておきましょう。

RIMG 0082



先っぽにY端子を付けてやって、


RIMG0085.jpg


さっきの管に通してやって、

RIMG0086.jpg



防水コンセント(プラグ)を付けて…

RIMG 0084


RIMG0087.jpg
 ↑サ○エさんの歌のタマみたい
  (わからんかぁ…みかんの上半分を
   持ち上げてケツ振ってるやつ…)



RIMG00872.jpg



完成でーす

RIMG 0088


これで、デジタル表示器が見れました。






さぁ試運転っ

ようやくですねー。

SUTADERU.jpg




久しぶりのスターデルタ起動っ



うんうん。いーっスねー。



オイルポンプ(クーラントポンプ)オーンっ

OIL1.jpg
OIL2.jpg



んNoォーーーーーっ


点滴ィーーーっ
ぜんぜん出ねぇー


一度外して…


RIMG 0112



往きが遠いからかな?


RIMG0117.jpg



ブーっ。呼び油ちゃんとやったけどほぼ吸ってないね。

こんな使い方だもんね…

IMG_0506.jpg
IMG_0507_2020121302070267a.jpg
IMG_0508.jpg


これ、油の底も切削屑で敷き詰められてますから。


ポンプは空運転が最もダメなんでね…こりゃダメかな…??



一応、羽根診ておきましょう

RIMG 0116
RIMG 0113


油除去して…

RIMG 0114



羽根取って…ナットがやたらキツい…

一度も緩めてないでしょうからねぇ…

RIMG0119.jpg


RIMG0123.jpg



うーん。目で見て分かる程度でもないですかねぇ…

上写真は、ヘリに付いていた居付き除去後の写真ではありますが、硬い居付きではあれど、大してたくさん付いている訳ではありませんでした。

こんなモンですから

RIMG0125.jpg




昔、バラして組んだだけで復活を遂げたポンプを数々見てきたので、それに期待しよう。




ダメ―っ

過去に、しばらく空運転しちゃったのね。やっぱり。あの屑の層だものね・・・(槽の中ね)

ポンプ内、濡れてないとメカニカルシール、摩擦で削(そ)がれていっちゃったりするので。


ん?いや…もういいんです…古くて部品が無いの分かってるんで。更にバラして見る価値もないっス。



その後、ずーーーーっと前にフライス盤を引き取りした際に、動くか不明と言われてもらってきた油ポンプを試してみましたが、それもダメー。


新品購入頂きましょう…


RIMG0111.jpg
 ↑油ポンプのあった場所



そうそう。フット非常停止観とかなきゃですねっ。

使い過ぎて、かなりの時間、惰性で回るやつも無くはないですからねー


IMG_7999U.jpg
 ↑これを踏むと電気的にも物理的にも止まります。
  安全装置です。


あぁ、電気的に止まらねぇ…

観て良かったですねぇ。診てみますか…


横開けて、

RIMG0097.jpg



一番下の

RIMG 0096


矢印部にリミットスイッチが入っています。


足で踏んだ時を再現してみます。

RIMG 0099
 ↑ワイヤーを引っ張っている図


リミットスイッチですね。


カチっていいませんから。



フタを開けて、同様にワイヤーを引っ張ります。

RIMG 0101



ってか、前使用者様かな??
リミットの効きが悪いせいと勘違いしたのか、効きが良くなる様に(当たりが良くなる様に)曲げてますねぇ。


LIMIT.jpg



いやいや、当たりじゃなくて、中の接点ですよぉ…

たまにあるけど、これは曲げすぎっ




やっと見つけたっ


RIMG 0102



奇跡かっ?ってくらいピッタリサイズです。形もそっくり、穴も合います(メーカーも型番も違うけど)。


普段の行いが良いのだと思う事にしましょうっ



ネジを外して、こっちに出して

RIMG0103.jpg



新しいのに交換します。
接点のトコが裸だと、本体に当たったらイヤだから(漏電ね)、絶縁ビニールテープを貼っておきます。

RIMG0105.jpg



ハメてやって

RIMG0106.jpg



完成でーす。

RIMG0107.jpg
RIMG0108.jpg

動作もおっけーっ

物理的なブレーキも、上記状態で使ってなかったから、かなりパッドが良好な状態で、キュって止まりますわ



これで、動作的にダメなのは…もう無いね??


心押台を外して…

IMG_7990.jpg
 ↑持てる重さぢゃないっスよ…
  これだけで100kgあんぢゃねーの?
  ってくらいです(ちょっと大げさだけど)。



よーし洗うゼーーーっ



ひとまず、ボディー洗い終えたゼ―ーーっ


横イクぜーーーっ


RIMG0134.jpg



やっぱ邪魔だから、フタ取るゼーーーっ

ガタンってなるのイヤだから、板を敷いておきます。

RIMG0135.jpg



RIMG0137.jpg


RIMG0136.jpg
 ↑下1/3まで洗った状態。
  剥がれてヒドい…

RIMG0138.jpg



RIMG0141.jpg
 ↑蝶番取った跡。汚ねー。

RIMG0142.jpg
 ↑モーター周り。汚ねー。


これでユルシテ…

RIMG0286.jpg



こんなトコもちゃんとやりますっ

RIMG0308.jpg


これは、配線の管のはじっこですねー。

IMG7980K.jpg




で、所々洗えてないトコを確認~対処していきます。

IMG_8023.jpg
RIMG0210.jpg
RIMG0212.jpg
RIMG0214.jpg


RIMG0208.jpg
RIMG0209.jpg


勿論こやつらも外して洗ってます

IMG8047.jpg
RIMG 0326


あとで、戻してやります。

RIMG 0327



デジタル表示器もゴベゴベ(ゲトゲトで変色)だったので、かなり綺麗にしました。

RIMG 0347
RIMG 0348
RIMG 0353





オール綺麗になりましたよーっ

IMG_79981.jpg
 ↑120行くらい上の写真がこれです。




ひと通り洗ったんで塗りまーすっ

IMG_8020.jpg




どんどん塗ります

RIMG0225.jpg
RIMG0226.jpg




赤い旗みたいのは、ハンドルの握りを折る(破壊する)ヤカラが稀にいる為です。


綺麗になりましたねー。

RIMG0278.jpg

乾いたら、パネルを戻してあげます。

RIMG0293.jpg





家に帰って、「マスク、何か引っ掛けたのー?」とカミさんに聴かれ…


8013.jpg



穴があいてる…

ウマく写らなかったのですが、貫通しきれていない穴にはビミョーに灰色が…


フタル酸???


今日使用した塗料は、何話か前に説明したのと同じ、フタル酸樹脂塗料なんです。


うわぁー溶けるんだーそれだもの、目ェ痛くなるワケだわ…


以降、ちゃんとスキーのゴーグルを付けて実施しております。




で、翌日外へ出して


IMG_8080.jpg
 ↑犬ならぬ旋盤の散歩も慣れたモンになりました。


天日で乾燥させて…


ちょうどアローン留守番の日で、外で作業出来ないのでちょうど良かったです


何故か留守番の日に限って、お電話が多かったり、来客さんが多かったりするのは毎度あしからずDEATH。


キカイダーHさんやQBTさんが凱旋した夕方、旋盤を店内へ入れようと出ていくと…


あれ?赤い旗が無い…


ん?落ちてる。風で落ちNoォーーーーーオオオオオオオっ


IMG_8006.jpg



何が起きた???


折れてんぞ?!

RIMG0520.jpg



ここ!!

IMG0505.jpg


ここですよ!!

IMG8099.jpg


この根元でパキっとですよ?!

RIMG 0328



カンベンしろよー。

いや、元々少しだけ根元が曲がっていて怪しいなと思ってはいたのですよ。

落札後客先でポキっと逝かれるよりは良かったのでしょうが、いやはやフォークリフトを使わずして折れるとは・・・(←上記載の通り私独り且つずっと店内なのでリフトに乗る人はいない)


お客さんは多かったのは確かですが、果たして金属疲労困憊で自然に落ちたのか、はたまた・・・


まぁとにかく、ボルトの先っぽが普通に外せて良かったですよ。


過去、フライス盤をヤられた際には、この先っぽがハンドルツライチで折れやがって、掴むトコがないから外して除去するのに、地獄の苦労が伴いましたからねぇ・・・


え?あの時は芯にポンチして、穴を貫通させて逆タップですよ。

で、ビクともせぬ中、逆タップが折れて、グラインダーで折れ面の凸凹を無くして、芯にポンチして、さっきよりデカい穴をあけて、1サイズデカい逆タップですよ。逆タップは硬いモンで出来てるんで、まぁまぁ穴があかないコトったらなかった


1サイズデカい逆タップでもシナるくらい固いから、イージーオイルかけてちょっと待ってクイっクイ、クイっクイ少しづつやってですよ・・・

それでもダメだから、もっとねじ山ギリギリまでの大きさの穴をあけてペラッペラの状態にして(←横向きだからこれがかなり難しい。水平保てないんで)、彫刻刀の平刀みたいなやつで、ねじ山同士の間に入れて、このペラッペラをめくる様にウマく叩いていくってやつです。


やった事ある人にしか(上記文章だけでは)、意味が分からないかもですねっ

とにかくハマると地獄と。ガス切断機で炙れるモノならまだ少しラクなんですがねぇ・・・



というコトで、今回はとにかく、ボルトの先っぽが普通に外せて良かったというワケです


同じ規格のものって無いので、普通のボルトを買ってきます。但し、ボルトの径は同じで、ねじ山数は既設と同じかそれより多いものでないといけませんよー。
また、全ネジは強度が弱いのでオススメしません。


IMG0530.jpg


これをこーやって、既設の形にします。


bolt.jpg


IMG05171.jpg


設置復旧して完了ですっ

IMG_0527.jpg



言われないと分からない感じ・・・かな??

高額なステンレスボルトなんで、元のより強いですんでいーでしょうっ

〔[復旧]は、せめて元と同じに。なるべく元より良く。〕がモットーでいきたいですね




次は油受け(切削油受け槽=クーラントポンプ用油槽)です。


当店は、多国籍スタッフを目指しており(?)、先日まで怒涛の様に国外の方々がトライアルに来ておりました。


その中の1人が、この油槽を洗ってくれておりました。


あー、裏洗ってないわー。



ビザがすごーく欲しい割に、かなり必死さや覚悟が無い。そんな印象のトライアルさん達です。


がっつきと言うか、喰らい付く気概と言いますか・・・


無いっスねー。どうしちまったんでしょうねぇ。



そーゆーのがある人は、大きめの企業に紹介されてトライアルへ行っているのかもしれませんが。


(ウチに頼みに来る)国外の方々に職場を斡旋する企業の方は、彼らの何を見て感じて、日本の会社に勧めたり紹介したりしているのでしょう。

NPOとかでなく、一般企業らしいですからねぇ。


全員、日本語が書けないのに、日本語の履歴書が届きます。


日本語で「決して諦めない心を持っています」「最後までやり遂げます」と書いてあって、1日目の1時間ちょいで帰っちまう(CEOブログ参照)。

・・・国外の方々に職場を斡旋する企業の方は、彼らの何を見て感じて、日本の会社に勧めたり紹介したりしているのでしょう。



で、誰が履歴書を書いているのでしょう。代筆であれば、代筆○○(代筆人の氏名)とかって補足部分に記載しないのでしょうか・・・

また、代筆した方は、その人がどの程度の日本語が話せるかを(というよりは、話せないかを)分かっているのではないでしょうか。

世界一難しいといわれるベトナム語で会話しながら履歴書を作成していっているワケではないでしょう??(←ベトナム人の斡旋が多い)

日本語を話せる同国の友達がいる??いやいや、それならとっくに日本語喋れる様になってますから。



で、その代筆者が、国外の方々に職場を斡旋する企業の方だとしたら???





この前のトライアルさんは、怪我しそうな感じなので「危ないよー」って伝えたら[危ない]という日本語が分からない。

「デンジャー」って伝えたら分からない。「英語は?」と聴くと「アメリカ※○△ No」との事。※○△は、聴き返したけど聴き取れなかった言葉ですが、要は英語はゼロなのでしょう。

「怪我しちゃうからねー」って伝えたら[怪我]という日本語が分からない。

[痛い][ペイン]も伝わらない。


「目や手が溶けちゃうからねー」って伝えたら[溶ける]という日本語が分からない。


「氷わかる??」 「うん」 「水わかる??」 「あーうん」

「氷→水=溶けるOK?」 「あー。」

「目ェー、溶ける」 「あーあー、ワカター(←分かった)。」



お客様が来店されて「無限堂ってここですか?」(どこですか?だったかも。離れた場所にいたので・・・)と聴かれて「分か・・・りません」と。

面接受けて、今トライアルを受けているこの会社(店)の名前を知らない・・・

走ってそこへ駆けつけましたが、もう車に乗ったトコで出て行っちゃっておりました・・・(お客様ぁーー・・・)

ってか、分かんないなら呼びに来てよー




「明日も来れそう?」って聴いたら[来れそう]という日本語が分からない。


というか、実は日本語が喋れなくて聴き取れない(=英語だけでなくて日本語もゼロだった)。
一般的な観光客の方が会話が通じるという状態でした。


国外の方々に職場を斡旋する企業の方は、何も言ってませんでしたが??


面接で気付けって??面接で聴かれそうな最低限の日本語は、何とか答えられる感じにまぁまぁ鍛錬されているのですねー。




労働安全衛生法?リスクアセスメント?KY?労災??

仕事を教えるどころでは無い・・・ですね??

仕事覚える前に、指の1本でも無くしてしまいそうな・・・



がっつきと言うか、[絶対にここで受け入れてもらって日本に住むんだ!!]という気概が強く感じられるのであれば、3ヶ月で最低限の日本語覚えて、その時またおいでとか、言ってあげられるのかもしれないけど・・・



私はココへ来た時、[絶対にここで受け入れてもらって~」という気概が強く出過ぎて、ドス黒い禍々しいオーラ全開だったと記憶しておりますが・・・(←それもダメだろ・・・)


ココに就職するって決めて、募集もしていない上に面接してもらえるかも分からないのに、1000km以上の距離を引っ越してきちゃってましたからねー。すこぶる後が無い状態でスタートしましたから。


なので、働かせてもらえた事に通常の方以上に感謝している上に、日本語も喋れる上に上記の気合でもっても、最初なんてウマくいかないのに・・・ねぇ??
上記トライアルさん達の状態でウマく行くほうが奇跡でしょ??

日本人と同じ正社員給料体制で且つ就労ビザもゲット出来て・・・日本語書けないからオークション出品は出来ません、日本語喋れないから接客出来ません、免許無いんで引き取りやお届けには行けません、日本語聴き取れないから、細かい事も(説明を受けられないので)出来ません。

日本人と同じ正社員給料体制で且つ就労ビザもゲット出来て・・・

パートのQBTさんは、パートなのにオークション出品も接客もやってくれていますが??

「いや、それがココの仕事なんで」と、QBTさんは普通に答える事でしょう。



これはかなりハードルの高い難しい問題ですよ

勿論、出来る事をやってもらい、その人の付加価値が見出せれば・・・という目標は理解出来ますし、我々もそれにはかなり肯定的です。

が・・・上記の状態の方ばかりでは・・・




国外の方々に職場を斡旋する企業の方は、彼ら1人1人のことをどう思っているのでしょう・・・


ヒトとして見ているのか・・・

[数]として見ていない事を願うばかりです。





逸れまくりました。


油槽の裏面を洗いました。


RIMG0393.jpg



で、最中というか、開始早々ソッコー気付くワケです。


穴があいている事に・・・ んNoォーーーートライアルくん・・・気付く穴だろ・・・穴デカいもん・・・



RIMG 0394


RIMG0395.jpg


RIMG0397.jpg



洗ったばかりなので乾くのを待って、鉄の様になるパテを、ネリネリして付けます。

IMG_0022.jpg


RIMG0413_202012130249235d3.jpg


固まったら、油槽ごと塗装します。

RIMG 0418


RIMG 04231



あー、長い。診るトコが多過ぎる・・・そろそろ楽しさより苦痛が勝ってきたDEATH。腰が痛ェ・・・


現実逃避して

IMG0481.jpg


緑矢印の中を覗いてみたりして・・・

IMG8126.jpg



真ん中奥のは、バイオハザードマークではなくて、三爪チャックの爪先です。

トンネルみたいでカッコいいでしょ??サビも無く良好ですねー。



現実に戻って、残りの塗装を施した処で、油ポンプ(クーラントポンプ)が入荷しました。

RIMG 0223
RIMG0385.jpg



恐らくこれが最終決戦っ


トンネルの先がようやく見えてまいりましたっ



気合一発ノリ二発っ
焦らず急げっ



これが元々付いてたやつ。

RIMG0230.jpg



で、これが今回買った新品に配管を組んだやつ。

RIMG0389.jpg
 ↑向きを逆に撮ってしまった・・・

元々付いてたやつの後継機です。配管の組み方は似てるけど、ちょっと違います。


RIMG02305.jpg


吐出の横に並列にバルブを付けました


この手のポンプは、最初だけこうなんです。


RIMG 0388



呼び水ならぬ呼び油ですねっエンジン式高圧洗浄機とかでもよくございますね?


で、[最初だけ]っていうのは、ずっとポンプ内に油が入っていてのコトであって、販売の際には槽を空にしますし、購入後使用していても槽に切削粉が溜まったり、黒くなったりで槽内の油を交換するコトもあるでしょう。

そんな時、ポンプ内の油がグッバイすることがあります・・・


運が良いと大丈夫なんですが、大体はメカニカルシールが万全ってコトはない感じで、ポンプ内の油が保有されていない(=呼び油が必要)事があります。


私の人生だけかもですが、大丈夫だった事の方が珍しいという記憶の山なので、呼び油をいつでも入れられるポートを先に装備させておく様にしております



旋盤にポンプ台を設置復旧します。

RIMG 0370


RIMG 0367


RIMG 0373


配線も組んで

IMG0412C.jpg



既設の時より丁寧な感じでしょ??

RIMG0110.jpg


線が余る時は、写真の様にクルっと1回転させてやるとベターですよっ



呼び油します。

RIMG0431.jpg


ゆっくりゆっくり入っていきます。気を長くもって注入していきましょう。

RIMG0434_20201213025811fa7.jpg



で?!


それで、どの程度入れればいいの??


RIMG 0388

十分って何だよ?!

何リットルだよ!!


ってコトになるので、これも装備してございます。

RIMG 0462


この矢印部分のメクラを外した状態で、先ほどのバルブから[呼び油]をします。


ポンプ内が万全に潤ったら、ポンプから溢れるので、溢れた油がこの矢印部分から出てきます。

そこが[十分]の量です。

で、この時にメクラを閉めてスイッチONしてやれば、ヨユーで自吸してくれます。


ごくごくたまにしか使用しないけど、あるのと無いのじゃ大違いだよっ(byバ○テリン)

IMG04611.jpg



オッケーですね。


油を回収します。

RIMG0482.jpg



このポンプ等の配線をまとめます。

RIMG0407.jpg


RIMG0409.jpg


RIMG0410.jpg




こーして全ての整備が完了いたしましたっ
(↑これでもかなり・・・いやものすごーく端折ってますが・・・
  心押台の締め部が外れてて重くて簡単にハメれなかったとか・・・)


マザックマークはかなりステキですよー

IMG_0438_20201213030756814.jpg



ホントは白なんですがねー、こんな素晴らしい旋盤・・・いやぁー金でしょ みたいなノリで



最後に心押台を戻しますっ

RIMG 0405
 ↑だからぁー人力では無理なんですってー




IMG_8120.jpg
IMG7980.jpg
 ↑こー見ると汚かったんだなぁと…

綺麗になりましたねっ


さぁ、お楽しみの連続写真です。


東京無限堂史上、最大枚数の連続写真ですっ

オークションページでご覧頂くと、かなり迫力があると思います(1400ピクセルで添付してます)


IMG10514X.jpg
IMG10514XX.jpg
IMG10514XXX.jpg
IMG10514XXXX.jpg
IMG0514XXXXXX.jpg




希少8尺旋盤でしたーーっオークション見てみてくださいねーっ

クリスマスフェアーに間に合ってよかったぁーーーっ


シーユーアフターネクストウィーーークっ


2020-12-13(Sun)
 

ウェルダー、プレートランマ―入荷です。



デンヨー エンジン溶接機 ウェルダー
GAW150ES2 稼働時間982hIMG_7035.jpg

GAW150ES2 稼働時間634h

IMG_7045.jpg

GAW180ES2 稼働時間1114h

IMG_7055.jpg

三笠 プレートコンバクタ― MVC-40GB

店頭とオークションで販売しておりますので
ご興味があれば問い合わせいただくかご参加ください。

機械の買取と販売は0120-0319-09まで宜しくお願い致します。

2020-12-07(Mon)
 
プロフィール

無限堂スタッフ

Author:無限堂スタッフ
電動工具・機械工具の買取販売は無限堂へ!
無料で出張査定も行っております。
--------------------
〒254-0014
東京都町田市小川1735
TEL:042-706-8693
FAX:042-706-8694


商品の在庫はこちらから御確認ください
http://r-mugendou.com/kanto/

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR