FC2ブログ

ギャラクシーエクスプレスZZZ


先日、[出張見積もり〜後日の引き取り搬出〜出品まで、一連全て私が関わっており]的なお話をしましたが、実は、その後、、、落札頂いた後の配送も含めての、一連の自己完結する事が多いです。

IMG_9937.jpg

先日落札頂いた、江黒旋盤の配送です

そんなに遠くないのですが、当店より西側です。
当店、大きな機械に関しては特に、何故か北か東の方の落札が圧倒的に多く、西や南はかなり少ないです。
無限堂があまり知られていないのか、当店で扱う機械類を使わない会社が多いのか・・・

フォークリフトで降ろしokとの事で、パレットに旋盤を乗せた状態での配送です。

尚、もしフォークリフトをお持ちでない場合には、お客様宅で時間を要しない様に、出動前に、機械のバランスを取り、ウニックで即吊れる様にスリング等を組んだ状態でお持ちいたしますので、ご安心下さいねっ

細い道が多い印象の街でしたが、お客様の工場は、高速道路を降りて、国道に出たら、そのまま脇道に入らないまま到着出来るという、
楽っススーパー立地でした。
↑シャンプー??

Z 「おはようございまーす。すごく良い場所に工場があるんですねー
「そーだろそーだろーっ でさぁ、あそこに置きたいから、旋盤を吊ってフォークリフトの爪に直に乗っけてくれるかな?パレットは邪魔なんでー

んNoォーーーっ

吊るのでございますねぇ・・・

きっと、当店スタッフが、降ろし方ではなく、フォークリフトをお持ちかどうかしか聴かなかったのだと、理解しました。
お持ち?と聴かれたら持ってるよーという返答なのは当たり前のこと。
フォークリフトをお持ちか尋ねた後、フォークリフトで降ろすので宜しいかとお聴きしないとねぇ・・・

工場内の天井は低く、クレーン部は現状の畳んだ状態から40cm上げられるかどうか・・・
ですが今回、江黒で幸い。小型でバランスが良い方の旋盤で且つ、何となくですが(虫の知らせ?)、M16のハイテンションボルトが店にあったので、旋盤にネジ穴が切られている吊る為の場所にこのボルト4本を装着してきた為、長さが合いそうなスリングを探す時間だけで済みました

IMG0016.jpg

一度パレットごとフォークリフトで地面まで降ろして頂き、そこで高さを稼ぐ事で、ウニックのクレーンを上げずにワイヤーの昇降のみで対応出来ました。ただの幸運です。
バランスが悪く、質量が大きなワシノ旋盤だったらかなりの時間を要した事でしょう・・・

CEOが最近よく仰る「コールセンター的に」では、相当なるマニュアルが必要とされるのかもしれません。

お客様 「今度さー、お宅で、江黒よりもう少し大きな旋盤出たら、あそこにある旋盤と入れ替えようかなーって思ってるんだー

Z 「あそこ・・・ですか??・・・ん?ぅオーーっフ こ・・・これは?? 」

お客様 「こんな長さいらないのさぁー
Z 「12尺??いや、何尺っスかぁーー??なんじゃーこの長さっ まるでギャラクシーエクスプレスっ あぁゴダ○ゴのあの前奏が頭から離れなくなってきたっ

IMG_4674.jpg

お客様「入れ替えってなったら、これ引き取ってくれる??ちなみに3mある

Z 「この狭い空間から屋外へ脱出させるって事なので、何か色々考える必要がありますが、善処させて頂きますっ

生で初めて見た・・・思いの外、長げぇ・・・
この空間では、曲がりきれないので、曲がる時に一度チェーンブロックで宙吊りして方向転換しなきゃならないかもです。

面白そうですっ

どなたか、スーパーロング旋盤やってみたいので、5〜6尺旋盤を買取させて下さいっ

貴重なものを見せて頂いた余韻のまま、高速道路を走っていると、ふと当店のアルミトラックと瓜二つのトラックが・・・
KDIRさんに似た人が乗ってます。

KDIRさん・・・

初めて北の市場へ連れて行ってくれたのも、初めて配送搬入作業に連れて行ってくれたのもKDIRさんでしたね。
北の市場へは、「到着時間変わらないから」と、敢えてわざわざ、東京タワーとスカイツリーが見れる道を選んで走ってくれましたね。今でも東京タワーを見る度に思い出しますよっ

IMG_8194.jpg

搬入の際は、搬入場所のプレハブ(部屋の扉)が、搬入物より狭かったりで試行錯誤で、縦を斜めにその状態で横を斜めに傾けて入れるなど、ヤラれましたね
懐かしいエピソードですが、それも記憶の1つ。
また仮面ライダー電王の話になるから以下省略しますがねーっ

Go for it!

西野○ナぢゃないっス

皆さま、良いお年をーっ

カミングスーン↓
IMG_1332.jpg

さあ行くんだ その顔を上げて
新しい風に心を洗おう😆
スポンサーサイト
2017-12-28(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

無限堂スタッフ

Author:無限堂スタッフ
電動工具・機械工具の買取販売は無限堂へ!
無料で出張査定も行っております。
--------------------
〒254-0014
東京都町田市小川1735
TEL:042-706-8693
FAX:042-706-8694


商品の在庫はこちらから御確認ください
http://r-mugendou.com/kanto/

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR