FC2ブログ

心の中の○○は置いといて~(^o^)/~

先日、
「オレ、○○なんだけど、それ以上でも 以下でもないよ
と言っている人がいました。
昔からこの言葉に何か違和感を感じながら、脳を通り過ぎて忘れてを繰り返していたのですが、ようやく違和感の先が脳にヒットしました
[以上]も[以下]も[それ]を含むから、という事は、[無] か何かなんですよね

「オレ、技術者なんだけど、それ以上でも 以下でもないよ。技術の△△が好きなだけでさぁ

・・・。

君は、その技術(技術者?)から見てランク外って事なのかい??

いやいや揚げ足とかではないのですよ。古来からの言葉なのかも知らないし、ただ昔から聴く言葉で、ずっとあった違和感が勝手に解決というか完結しただけなんです
好きで、よくこの言葉を使う方、ごめんなさい
という、心の中のQ&Aは置いといて・・・

※※※※※※※※

本日は、昨年6月にお電話を頂き、7月に出張見積もりへ伺った車整備工場のお客様の所へお引き取りへ伺いました
2/3年(←8ヶ月ね)経過しているので、観に行かせて頂いた時の状態なのかどうか若干ドキドキです
過去、二柱リフトの上に、部屋を増築してしまった為、ウニックで取り外す我々には、上の部屋が無くならないと作業が不可能な案件でした。かにクレーンが欲しい処ですね。
先日、何の前触れもなく、お客様ではなく解体屋さんからお電話を頂きました。


現場名もお客様の名前も無く、
「◯◯区の解体の件で~クレーンをおたくが持っていくって聞いてるんですが~」


初め、最初に電話を受けた方が、周囲に聞くが、誰もが何のお話か分からず、
??
と頭を悩ませたのですが、
もしや?!と思い、
「◯◯さん(2/3年前の車整備工場の名)の事ですか?
クレーンでなくて、車上げるリフトの事ですか??」
とお尋ねして、
「あー、そうそう
と返答頂き、理解に至りました。

話の途中から始められても、オレ、界王様じゃないから、下界を毎日覗いたり出来てないからねっ
という、心の中のツッコミは置いといて、

その増築した部屋を解体する日程が定まったという内容です。
が、
解体屋さん「お宅があのゴミ(←引き取る機械類の事ね) 別にいらないってんなら、建屋と一緒に解体(破壊)したいんだけど。その方が工事も止まらないし楽なんだよねーっ


ちょちょちょちょちょっまーてーよーっ(byキャムタクさんの真似をするホリさん)


丁寧に以下の確認(以下は簡略化しまくってます。笑顔でゆるやかに不愉快の無い様にお話しさせて頂いてますよ)。


どっちが先に契約?
弊社。
どっちが優先?
弊社。
上の部屋を解体後、ウチが入って、機械を撤去という話は??
聴いてる。
建屋や土地は売られたが、機械の所有権は?
元の家主。
お宅はどこかからお金もらう方。弊社は家主様へお金を支払う方。機械を一緒に解体なら、家主様へ支払う額と、引き取った機械による弊社の想定利益分はどうする??
「・・・・」
では、そーゆー事ですよね


という感じで、そこからようやく本題のお話に入れたのですが、とにかく、日にち指定がタイトでした、というか、選択肢ほぼ無し
善意を持って、要望通りの3/2で了承しましたが、最悪早まる時の為に2/26~28まで新たに引き取り作業を入れないでとの事。それはこちらも、こちらのお客様の内容次第。元々入っているものはそれ優先ですしねぇ
1年弱ともなると、様々な事項に変化が発生します。話す相手すら変わっちゃっていますから 一般にならって当店も見積書の期限を3ヶ月とかに定めた方が良いのでしょうか・・・

と、その2日後、家主様からお電話が。
家主様 「近々、昨年お願いした、機械のお引き取り頂けると聞いたのですがぁ~」

Z 「?? 家主様主体でお進めになっているのでは??その質問も併せまして、完全な日程が決定したらお電話させて頂こうと思っていたのです。」

家主様 「(ここの土地が)売れてしまったので、私はもう、何も口をだせないんです。不動産と解体屋さんで進めてるのかな?解体屋さんと直接お話する事も不動産屋さんに禁止されてるので

Z 「不動産屋さん?? では、弊社はどなた様とお話を進めれば・・・?」

家主様 「不動産屋さんでなく解体屋さんから電話があったのならば、解体屋・・・さん??でも、お引き取り頂く日は教えて頂きたいんですよ・・・」

Z 「おばあちゃんと共に、想い出の詰まった場所ですものね。観にいらっしゃいます??」

家主様「日取りが合えば・・・最後ですから・・・もう見にも行けなくなるので・・・」

Z 「結局ハツりもこちらでやる感じですので、終日やっていると思いますし、お支払いもしなくてはなりませんので・・・(いついらして頂いても居りますよ)」。

※※※※※※※※※


その6日後くらいに「2/28で!」との解体屋さんからの突然のお電話でしたが、元々ラムダリフトの配送等、ウニック使用が入っている日なので、2/26、27、3/1ならとお返事。
「んNoぉーーーーっ!!!
??
って、それ、オレのオハコっスよーっ

発したのは解体屋さん。
「なんで、空けててくれてないのー??調整何とかならないんですか??」
すげーな。今時、まぁまぁ田舎な私の地元にすら無さげな感じ。


丁寧に以下の確認(以下は簡略化しまくって~ 以下同文)。


おたく様の仕事、毎日スカスカ?
埋まってる
その仕事って、前日に急に入ったりするものばかり??
そんな訳ない
結構前から入ってる契約を破棄したり、急に延期とか、よくやる??
しない
自分の会社だけがそうだと思う??
・・・・
では、そーゆー事ですよね

先週お電話頂いて以降で、これらの日に新たに入れた案件はありません。仕事は1日なのに、3日空けてるんですよー。こちらが優先側の割に善処してないでしょうか・・・?
という、心の中のツッコミは置いといて、

「3/1でお願いします。」
とのこと。
しかも、この解体屋さんが、ここ(土地)を買った法人さんとのこと。

気持ち良くお仕事出来る様に、頑張って下さいな。私も精進している事ですが。
という、心の中の激励も置いといて、


結果、1日早まって本日(3/1)となりました。
雨な上、スーパー春一番ですって

到着っ
?????
ニ柱リフトの上・・・あるじゃん??
IMG61522.jpg
上の部屋撤去しとけばいーんだよね?って復唱してくれてたじゃない・・・??

チーンユータイリダツゥー

「まぁ・・・やってみましょう
と、キカイダーHさん。


道行く方々が、足を止めてジッと見ていますねぇ。懐かしい感覚・・・
東南アジア・・・よりも・・・中東だっ!!

こちらと目が合っても顔色一つ変えず、立ち止まってジッと見ていく・・・からのー、知らない間に人数が増えてるみたいな。
勿論、話しかけると乗って来て下さいます。Hさんが上手に所々でコミュニケーションをとってくれています。
家主様とお知り合いの方、全く知らないけどただ見てたという方、それぞれです

ニ柱リフトを宙吊りする時だけは、離れて頂く様お願いさせて頂きました。
今日は特に、ニ柱リフトの頂点のほぼ真横という、高さの無いところにウニックのクレーンがあり、下のほうから吊っているので、上げた瞬間にグルーンって横になる可能性がある訳なのです。

  ※↑ [グルーン]:バナナの皮でガンダムが滑った時の足の動きに酷似。

ガンダム級の蹴りが、炸裂するかもしれないという事です

そんな心配をよそに、無事ウニックへ乗せることが出来ました。やるなーオレたちっ!それ以上でも以下でもないゼーっ =[無]?

※※※※※※※※

キカイダーHさんに同行頂き、ウニックを先に満載にして、先に帰社頂く予定だったのに、あれこれあり、結構遅くまでいて頂き、ご迷惑をかけてしまいました。
何よりも、ハツりに電気が必要とお伝えしていたのが、電気が電力会社(解体屋さん→電力会社)で縁切られてた為、Hさんは隣家に頭を下げ、コンセントをお借りするといった事態も。
8ヶ月前ですからねぇ・・・しかも話に立ち会ったのは、家主様の娘の婚約者
Hさん、親切な隣家の方、ありがとうございました

念の為発電機は持参してたのですが、コンクリートが硬く、100%負荷でないとハツれず、100%負荷の状態では発電機が少し容量オーバーでブレーカーが落ちる状態で・・・
やっぱり昭和のコンクリートは、配合をちゃんとしていたんですねぇ。

そんなこんなで、留守番でお店を守ってくれていた方々にも、ご不便をかけてしまいました

それでも何とかHさんは帰省の途につき、その後工場内の残りの機械を搬出~積載とボッチ(独り)作業をしていると、昼は無言の方が多かったのに声をかけられます。

いよいよ無くなっちまうなぁ
こんちわー(下校の少年)
大変ねぇー頑張ってー
ウチ、この裏でさぁ、車停めるとこあるんだけど、昼に車停めて夜出る、逆の生活なんで、ちょっとおっかないんだけど、工事いつまで?土日もやんの??
  ↑それ、私ぢゃないんで、明日来た解体屋さんに訊いてちょーだいっ

ご近所に、一言添えた解体日程表のビラ配ったり、挨拶みたいのしてないのかぁ・・・更には解体後にそこへ入るのに。そーゆーの大事よねぇと思うのは、田舎に住んでいた私だけ??

最後に話しかけてきて下さったおじいちゃんには、「ごめんなさいっこのボンベ、車に上げたのはいーんですが、油断してて、押さえてないと倒れそうなんで、ゲート閉めてもらってもいいっスか??いやぁーすんませんっ うひひひh
なーんてお手伝い頂いちゃったりして、結局、そのまま、安定の悪い背の高いボンベのロープ縛りまで付き合って下さいました。
中東同様、垣根なく優しい方々でした

IMG31321.jpg
IMG3146.jpg

そんな温かな気持ちの中で、私恒例の建屋に一礼をし、帰省の途につきました。
終わり良ければ全て良しですかねっ
IMG3141.jpg

と・・・

地図が、選んだ道ではなく、疲弊時にはかなり苦手となる[ぐるぐるジャンクション]を通る道に勝手に案内しやがった事と、大渋滞に独りギレするという[終わり]となりました。
おーい!いつルート勝手に変えやがった???ちょたーのーむーわぁー!うぁっとぐろの途中でウルトラ渋滞ぃーーーって。
トホホ 小せぇ男ですよ 温かな気持ちはどこへやら・・・

20100505_1748129Q.gif
↑実際、技術の粋が詰まったすごいジャンクションなのです(しかもこの上が公園!)。いつだかのTVの特番、見入ってしまいました。が、走るとなると・・・小せぇ男なもんで・・・(個人的見解です、ごめんなさい)
という、心の中のクソな声は置いといて、

bis.jpg

HさんとSAさんで洗浄~商品化して下さいました!

商品情報に記載があったかは忘れましたが、場所をとらないオフセットアーム式の2.5t用OSP25っ!!
しかも、土台フレーム埋設タイプですので、段差無しですっ
地上に土台フレームを乗せて、無理矢理床上タイプにされたい方は、埋設用の為、アーム最低高が床上タイプより5cm高いので、ご注意願います。
また、今回の二柱リフト、何と土台フレームが、ハツりに苦戦したほどのコンクリートに埋まり状態だったため、錆びて朽ちた部分がありませんっ
人気のチェーン式で、そのチェーンもバッチリグリースだったので、チェーン間の固くなっている部分がありませんっ
という、なかなかの品ですっ
特に、チェーンは新品を購入しようとすると、送料別で4万程度しますので、無事なチェーンが一番ですものねっ
ぜひ、見てみてくださーいっ

スポンサーサイト
2018-03-04(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

無限堂スタッフ

Author:無限堂スタッフ
電動工具・機械工具の買取販売は無限堂へ!
無料で出張査定も行っております。
--------------------
〒254-0014
東京都町田市小川1735
TEL:042-706-8693
FAX:042-706-8694


商品の在庫はこちらから御確認ください
http://r-mugendou.com/kanto/

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR