町田だけにねっ・・・(^^)_b

まだ梅雨明けしていないのに、当店洗い場は、ここ数日エブリデー35~36℃を指しております。と、思いきや、一昨日突如、梅雨明けしたらしいですね
どーりで、朝と夕方の温度が変わらないわけだ・・・

IMG_5667y1.jpg


店内も、陽は射しませんが、それに準じた温度でありまして、メシ以外で、エアコン完備の事務所にはいない私クラッシャーZは、逃げ場のない脱水症状や熱中症への道をひたすら邁進している処です


最近、洗い場(屋外)で毎日作業するのも、ほぼ私だけみたいな感じなので、建屋内で清掃~出品毎にまぁまぁ涼しい事務所へ戻れる、他のスタッフには決して分からない快感(?)でしょう


そんな中、遂に熱中症らしきものになり、ズツウがイタく、歯も数mm浮いて、逆の歯で噛もうとするも、浮いた歯が先に当たり激痛~何も噛めないという地獄へ、まっさかさーまーに落ちてデザイアーです


もう無理だ。


TMY、君も確かに、事務所の人から見たら、ずーっと店内で高温多湿地獄ではある。
厳しいと悲鳴を上げてもいるがしかし!
店内は太陽が無いし、君は、ジモティー(現地人)な上に、扇風機があるぢゃないかぁっ!!
そもそも、体調が優れないだけぢゃないのかな???


って・・・


ん??


扇風機??


そうだっ!扇風機だっ!


オレには、扇風機が必要だったんだぁっ!!
↑キヅクノ オソイゼっ


んー、しかし、店には普通のデカいのしかない・・・
デカいのじゃ、この狭い場所には、私もTMYさんも邪魔でしかないので・・・


!!


聴くだけ聴いてみよう・・・


オフィスのTKMyさんへ、ショートメールっ


Z「死んじゃいそうなので、おもちゃのチビ扇風機落ちてないかしら


TKMyさん「これはどうです?」


ソッコー返事くれたっ
いい人だっ
しかも写真付き・・・


IMG_7523Y1.jpg



!!っ
完璧だっ


Z「ステキっ
  頂いちゃうことって、可能なのでしょうか??」


TKMyさん「大丈夫ですよ


翌日、こちらの駐車場に車を停めている、オフィスのSTさんが、帰りがけに
「TKMyの遣いです
と持って来て下さいました。


ヤッフォーーィっ


ありがってゅぅーーーっ


人生変わるゼっ




さぁ、涼むために、さっさと整備~写真撮り終えるゼっ
そして、扇風機に当たりまくるゼっ!!






前回、
コイン式電動遊具という名の、デパートの屋上にある、おもちゃゴーカートを乾燥中で、それが何とも無ければ、芝刈機④洗うかなぁーー



という終わり方だったわけで、
ゴーカートは、乾燥中。


IMG_7210Y2.jpg
  ↑カンケーない部分は、ダンボールで
   熱から守ってあげます。


さて、芝刈機④。
全て汚いけど、何と言ってもこの刃です
芝刈機に要する洗浄時間の内、7割がこの刃に割かれている現実。
芝刈機全体の表面積と比例しないでしょ??
ぜーんぜん取れないんです。ここの汚れが・・・

IMG_7313Y3.jpg


う◯こなのか、土粘土なのかは不明ですが、何かがものすごーーくこびりついてて、スーパーアルカリ洗剤でゴシゴシしても、軽く溶けるだけ。
でも、少しづつ溶けやすくはなるので、ただただ地味に、何度も洗剤をシュッシュしてはこするってのを繰り返すのです。刃なので表裏共に・・・
腱鞘炎腱鞘炎アーミノ式っ

IMG5613Y35.jpg

こすり3秒で、色がこうなります
IMG_5614Y36.jpg

ちなみにこれ、新品の歯ブラシですが、2時間半程で毛がダメになります。今、1時間くらい使用の状態です
ホントは2時間いかないトコで交換したいです。




しかも、これで刃の洗浄も4台目 ・・・




今迄は、


赤いモノ=シャ◯専用で何でも3倍の出力


というイメージでしたが、今や、赤い機械を見ると、全てこの芝刈機が連想され、血尿が出そうになります


IMG7372Y4.jpg


芝刈機洗浄を終え、
あとはブレーキレバーの到着待ちだ


ゴーカートは・・・
もう充分、水は飛んだでしょう。


が、無惨ナリ!ゴーカート!


IMG_7339Y5.jpg



何をしているのかって??


内蔵充電器が動作しないのです
飛べない豚は・・・
ではなく、充電出来ない箱は、ただの鉄クズなのです。
だから引っ張り出しました。


IMG_7345Y6.jpg



テスター片手に、端っこの100Vコンセントプラグから当たっていきます。
充電器一次側までok。基板に入ってすぐの、変圧コイル迄観たトコで、以降は深層基板ワールドなんで無理。
しかし、二次側から出力は無い。けど、以降はまた導通する。
充電器の基板内の何かだねぇ


ちなみに、他の走行やバキューム,水出し,ポリッシャー回転等、動作は全てokなんで、勿体ない訳です。


あぁ、屋上のゴーカートとおんなじ走行方法ってだけで、こいつは床洗浄機ですっ


IMG72501Y7.jpg


キカイダーHさんへ、以上の報告をすると、基板を見てみようと加わって下さり、邪魔な基板カバーを外します。
あら懐かしい。
ウチのパソコンモニター治した時(10ヶ月前のブログ参照)と同じコンデンサーが付いてる。
膨らんでないから無事な様ね


やっぱ、深層基板ワールドはわからないので、キカイダーHさんが、お付き合いの繋がりを駆使し、縁があった企業へ、基板を診てもらう様交渉して下さり、送る事に。


ゴーカートも基板待ちだ・・・
最後の一手だけ残して、また出品出来ず。


そんな時持ち込みで、捨てに来た的勢いのお客様から、粉で埋まったトーチ無しのTIG溶接機を買取させて頂き(←買ってますよっ)、現状では、飛べない豚は・・・じゃなくて、
溶接出来ない溶接機は、ただの鉄クズな上、トーチを購入した後でそんな事が分かっても、大変な高額損失になるだけなので、急ぎで・・・


アーク溶接道具を準備っ


TIG溶接機は、基本がアーク溶接機で出来ているので、溶接(スパーク)可否の判断だけは、これで出来ます。
っていうか、両方のトーチを装備して、アークで使ったり、TIGで使ったりを使い分けてる会社もあるでしょう。
2台買わなくて済みますからねぇ


ARC YOU1Y8

オゲーィ
このスパーク可能という事実で、トーチの購入判断へと至ります。
後のアルゴンガスがシューって出るかとかは、トーチが届いてからとなります。


IMG73761Y9.jpg
IMG73791Y10.jpg
IMG74501Y11.jpg



洗浄も完了し、トーチ待ちだ


最近、近隣とはいえ、週の半分以上引き取りで走り回っているキカイダーHさんですが、その中でゲットして下さったクリティカル品・・・


パイプえぐり機っ


先程のTIG程ではないですが、こいつもかなり粉にまみれた状態

↓エアーで飛ばしてもこの程度・・・
IMG_7487Y12.jpg


しかし、完動品なら、とても価値あるマシーンへと生まれ変わります。


前にやったY◯工機のえぐり機と同じ・・・
とろろいもポンプ死亡・・・(←トロコイドね)


IMG_5660Y13.jpg



オイルなりクーラントなりが入ってた形跡がない訳だ・・・受けの箱内も粉で埋まってますから。


ハンドルも普段使っていたであろう範囲以外は、固着して動きませんねー


IMG7488Y14.jpg


ご存知の方も多いかと思いますが、これって、グリスと粉が混ざってネロネロになったやつが、オスネジとメスネジ穴の隙間を埋めて固くなっているだけなんです。


水と小麦粉混ぜたら水飴みたいになるでしょ?
乾いたらカピカピに固まるし。
そんなイメージです。


だから、固くなったネロネロを柔らかくして、一度動かせれば、あとは居付いているのを除去するだけなんです


言葉で言うとこれだけ。
でも、実際にやると地味ぃーに手間がかかる。


イージーオイルがあると、時間が1/5以下で済むと予測しますが、普通の潤滑スプレーしかないので、ここの隙間(黄色矢印)と、真逆側の同じ隙間に

IMG_5660Y15.jpg

シューして、ちょっと動かして、動いた分また、シューして、一度戻して、またさっきよりもう少し多めに動かして、動いた分シューしたり、ネジ部にカピカピがあれば除去して・・・
を、永遠に繰り返すだけです。


だけ]だけど、かーなーりー地味です。


動力関係のものは、必ずモーターも洗うのですが、このネジ!!

IMG7488Y16.jpg


モーターが架台に付いた状態でのメンテナンスさせる気ゼローっ!
ドライバーが入りませんっ!
モーターケツカバー外しをさせる気ゼローっ!!


ベアリング逝ったら、重力に逆らって、逆さに付いてるモーター外してから交換しろってか


購入してくれた人の為に、一肌脱ぎましょうっ


1回で1/7回転くらいしか緩ませられないですが、ペンチを使用して、このネジを地道に1度外します。指も入らないっ
で、このモーターケツカバーのネジ穴を
IMG_7492Y17.jpg

この状態から、
IMG_7496Y18.jpg
長穴をあけときます。


次回からは、ペンチに変わりはありませんが、ほんの少し緩めるだけで、カバーを外せますよっ


普段からやっている勝手なサービスですが、もちろん、商品説明に記載した事はありません。
ちゃんと機械を大事に扱ってくれる方のみが気付ける、1UPきのこには到底及ばない隠れキャラ的なものですねっ


先にここだけ洗っといて・・・

IMG7497Y19.jpg


あれこれやって完了し、ポンプ入荷待ちだ


ここまで書いた ぜーーーんぶが待ちだ
町田店だけにね・・・


なーんにも、出品出来ず。


たまに、こんな日々があるんですよねぇ


このパイプえぐり機は、まだ洗ってもいないけど、現在あまりに出品数が少ないので、時間がものすごーくかかるのが分かっているこいつの続きはあとに回します。




しょうがないから、品物待ちしなくて良さげな半自動溶接機を出して実施します。
完了出来なくとも、試運転さえして、その写真だけ撮っておけば、1番手間な部分を2度としなくて良いのでね。


どこかでも書きましたが、とにかくケーブルやホースが長くて邪魔でグチャグチャで、私は半自動が嫌いなのです。


いや、半自動溶接機は好きですが、それを試運転するのがメンドくて嫌いです。


IMG_7467Y20.jpg
  ↑ぼどきだして2分後。
   まだほどききれない


今回のもこーんなに長い。

IMG7471Y21.jpg



相変わらずガンガン絡まっており、ここまでほどくのに、腕に乳酸が溜まって何度叫んだことか・・・


と、ノズルとオリフィスが無いっ!
その上、チップが純正でない?!
長い気がする・・・

IMG_7459Y22.jpg



周囲からはゴミ山と思われている場所から 純正ノズルを発掘し、付けてみると・・・


IMG_7461Y23.jpg



ほらー、やっぱチップ長いー


先程のゴミ山(仮)から、チップも発掘です。これぞまさに、トレジャーハントっ


チップありましたっ


ほらー、ぴったりー


IMG_7463Y24.jpg


オリフィスは、日立のしかないけど、合うのでこれで良しっ


いらん時間を要したが、やっと試運転っ


MVI7473Y25.jpg
MVI7476Y26.jpg

オゲーィっ

うーん
どーしよっかなぁー


試運転用の電源ケーブル等を片付けようか悩みます。


先程の青い溶接機のトーチがそろそろ届くから片付けルナっ!と、私の脳がスクリーミングしております。


おしっこしてから考えよっ
と、トイレから屋外へ戻ると1台のカブが・・・


どーもー宅配でーす。


「こんにちはーっ
溶接トーチかなっ??」


「そーーぉ・・・(今伝票見てる)ですねーっ


予定通りだゼっ!!
脳!やるゼーっ


そう来ると思って、青い溶接機も、朝の内にすぐそばまで持って来てるゼっ


こいつの試運転開始ぃーーっ


TIG1M1Y27.jpg


さぁ、このTIGは、試運転写真以外を完成しているので出品ーんっ

IMG74821Y275.jpg



待ちだ
から脱出の兆しですっ!


この調子でパイプえぐり機だっ


取説なんざ無いので、触りながら(ネットに掲載する)仕様書を作っていきます。仕様書兼試運転兼メンテナンスという訳です。
大事なこれぞっていうオススメ部分の仕様と確認を見落としていたら話にならないので、観察力を一瞬だけ3倍まで上げます。

気を集中するんですよっ!いいぞっビーデ◯さんっ!


おぉー角度つけてえぐれるねー


ここも固着で、スムーズに動く迄ハイホーハイホーっ
さぁ何度動くのかな??


んNoォーーーーっ


分度器消えたーっ
いつも使う時にねぇーーーーっ


で、しょうがないからこれっ


IMG_7618Y28.jpg


画像印刷ぅーーっ


55°ねっ
紙だって役に立つのですよーっ


ハイ次ーっ




おぉー!これはY◯工機で出してるえぐり機とは違って、横スライド機構があるねー
オススメポイント逃さなかったぞーっ


テーブル裏のナットを押さえて、テーブルのキャップスクリュー緩めたら・・・


これも固着で動かないねぇー
ハイホーハイホーっ


IMG75281Y29.jpg



えぐりカッター(刃)は、外れるかな??
外れるので交換可能っ






「こんにちはー」


Z「こんにちはー・・・
!!
お待ちしてましたーっ


「え?」


Z 「ポンプって書いてます???」


「あっ、はい。」


宅配さんありがてゅーーっ

IMG_7542Y30.jpg


やはり、
待ちだ
からの脱却だっ
イーゾイーゾっ


とろろいもポンプ交換っ
そして、ついでなんで、チューブも交換っ


IMG_7575y30.jpg


これで動力ケーブル繋いで、えぐりとオイル循環の試運転


MVI75471Y30.jpg
EG711Y31.jpg



おぉーーっ数ヶ月前に出品した、Y◯工機のより、断面が綺麗っ


IMG_7591Y32.jpg



そういやえぐり機は、えぐるパイプの材質によって回転数を変えなきゃならないので、どっかに可変出来るトコがあるはずです。


Y◯工機のは、ボール盤みたいにVベルトの掛け替えでしたが、この西部マ◯ン製は、プーリーに1箇所しかベルトを掛ける場所がありません。
無論、インバータなどという、マイスターの旋盤の様なスマートなモンは付いちゃいない訳で・・・


IMG7521Y33.jpg



なんとかHENSOKUKI co.,LTD.??


IMG_7521Y34.jpg



変速機??


そーか!!


じゃ、この蛇口みたいのか??


IMG_7521YY35.jpg



おーーーっ!回転数変わったーーっ
スゲーーっ


こーゆー、アナログな機構、いーっスよねーっ


バイ○ロミルに、インバータを使わずスライダックみたいな


しかもこれ、ガチャガチャっていうやつじゃなく、無段階変速っ!!


おーっ楽しくなって来たっ。
スゲースゲーーっ




回転数も記載してあげないとならないから、計測します。


シャフトにしるしをつけて、よーいドンでストップウォッチをONし、10回転する時間を計測します。
そーですよ。かなりのアナログです

逆に、10秒で何回転するかでも良いのでしょうが、ピッタリ開始点に戻って来るとは限らないから、例えば10秒で12.3回転とかって、一瞬の目視では判断難しいですよね。12.4かもしれないし。

だから、前者の方が少しは正確かなと思っております。
誰かに教わった訳でもないから、個人的見解でしかないですが


最高速と最低速、それぞれ計測し、r.p.m.ですから1分で何回転かを比例計算して求めます。
計算が嫌いな方は、60秒数えれば良いかと思います。


刃や、金型といった付属品の仕様も確認し(これがなかなか地味に時間がかかること・・・)、完了です。


IMG7540Y36.jpg



ようやく完了です。


急いで画像トリミングとかして出品です。
何とか閉店に間に合いそうかっ!


いくゼいくゼいくゼーーーっ(byモモタロス)


「すみませーん。」


Z 「いらっしゃいませーっ」


「黒板の◯◯どこにあります??」


Z 「そういった商品は扱っておりませんですねぇ」


「いやいや、ほら、先日写真撮ったんだから(これ見てとケータイを・・・)」


Z 「その商品の後ろの景色をご覧頂けば・・・この店、こんなにオシャレな風景無いっスよっ」


「ホントだ・・・」
↑ソレハソレデシツレイダナァ
ジブンデイットイテナンダケド


「(電話をかけて)ちょっとー、店違うよ。誰?写真撮って来たの。写真と店内の雰囲気全く違うんだから。うん。厨房館行ったよ。そこで、あるとすれば工具館じゃないかって言われて。うん。そうそう。だから違うから。うんうん、じゃ撮った◯◯君に電話で聴いた方が早いよ!今聴いて!え?!じゃオレ帰るよ?!
いやーすみませんでしたー


嵐のように・・・
工藤静◯の歌だな・・・


さぁ出品出品っ






「すみませーん。」


Z 「いらっしゃいませーっ」


「ガラスケースあるのネットで見てきたんだけどー


おっ!今度はウチの商品だ


Z 「はい。こちらにございますー








「すみませーん」


Z 「はい。ただいまー」


「これ(ガラスケース)さぁー、20kgよりあるよねー


Z 「そーっスねー、20kgどころかその2倍でも済まないでしょうかねぇ


車上渡しでしょー、あと脚いらなくてー、あれでこれでそーで・・・


盆栽?おぉーっ


ありがとうございます。2台お買い上げーーっ


お届けの住所や送料価格説明や日程などなど・・・
おぉ!レジ閉まってるー


おぉ!説明しといて送料忘れるトコだったー
キカイダーHさんの一言が無かったら危うかったゼーっ感謝感謝っ


「ありがとうございましたーーっ」


ガラスケースに売約付けて~、ネット通販画面に売り切れ出力して~
Hさんの計らいで、結果自社便で配送となったので、車予約して~


あれやこれや


はい。閉店時刻+30分っ






今日もそれなりにご来店多かったなぁ
土曜日は、お隣がセールやると特になぁ






ということで、
パイプえぐり機、余裕で出品完了出来ずーーっ



来週まで出品待ちだ


やっぱ町田オチだったぁぁぁー


さすがオレ(のオチ人生)っ

えぐり機くぅーーん

IMG7556lsty.jpg


スポンサーサイト
2018-07-01(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

無限堂スタッフ

Author:無限堂スタッフ
電動工具・機械工具の買取販売は無限堂へ!
無料で出張査定も行っております。
--------------------
〒254-0014
東京都町田市小川1735
TEL:042-706-8693
FAX:042-706-8694


商品の在庫はこちらから御確認ください
http://r-mugendou.com/kanto/

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR