FC2ブログ

あしたマニャーナ=明日またーな(^^)/

フライス、旋盤と来たら・・・


プレス機っスっ


ぜーんぜん仕様が分からない・・・
仕様は大事ねって書いたばかりなのに・・・

しかし、早々にやらないと、明後日に引き取る旋盤等を店内に置けない可能性が・・・


早々にスタッド溶接機を出品後、

IMG1630szz.jpg
 ↑↑↑きったねぇー

   ↓↓↓
i-img1200x868-1539501337pkprgj36835z.jpg
  ↑かなり使いやすかったです
   出力調整が無段階なのでかなり良いです






やるぞ!ヤるぞ!演るぞーーっ!(byみや○ん)


このプレス機、立ち乗りのフォークリフトで運ぶと、立っている部分が若干浮くくらい重たいマシーンです




今思えば、よく持ち帰って来れたものです




しかーし!進みませんっ
まずは、売れたものを梱包してくれるスタッフが必要かと・・・

あーでも、私の売ったものは私が梱包するのですが、その他の方の分は、かなりキツい

それを理解して下さってか、閉店後、毎日キカイダーHさんは黙々と梱包作業をしています。



そうしているうちに、引き取り日が到来です


前日夕方から、道具をウニックへ積載し、キカイダーHさんと朝イチから出発です。


30kmくらいの場所へ約1時間で到着っ


私は平車だから問題ありませんが、ウニックは両端ウルトラギリの道・・・
この先にお客様の工場があります。


バックで進入し、お向かいの軽トラを移動して頂き、こんな形で停めるのが精一杯っ

hiki181012zz.jpg



斜めに停める理由は、ウニックで吊るには、マシーンが外にいなければならないから、その為のスペースです。
屋内にある状態で引っ張ったら、入口〜屋根、破壊しますからねぇ


ん??
間口(搬出口・・・というか出入口ね)が普通の家サイズ??
扉外しても1800mm四方程度・・・


旋盤は縦にして出せば良いとして、フライス盤ってそんなに小さいのか??


んNoォーーーっ


横幅も高さもフライス盤のがデカーーいっ


hiki181018zz.jpg



ちなみにフライス盤の奥行きも1900mmなので、向きを変えてもダメ。




尚、建屋内部は・・・


IMG60181azz.jpg



片付けながら出すパターンっ


まず6尺旋盤を引きずり出して、方向転換して・・・


ここまでも、ケッコーコケッコーな時間を要しています。
床の鉄クズは、進行を妨げまくる為です。
掃くとこまでやって、ようやく引きずる事ができます。


電線が邪魔で且つ場所が狭いので、一度平車に乗せ、前方の道路まで出て、そこで、ウニックへ積み替えます。
積み替える理由は、平車ではウルトラ過積載だからです。

IMG6020shzz.jpg


たった100mくらいの距離を平車に乗せて進んだだけですが、重さで後輪の4つのタイヤはペッチャンコで、しきゃーもーぅ砂利道なのもあり、タイヤが弾けるのでは??とドキドキしました

さすがはウニック。その旋盤を乗せても、タイヤが凹んでいないっ


先ほどの図の様に、バックオーライで戻り(←これだけでもケッコー大変)、更に奥へと床の上のモノ片付けと、清掃し、フライス盤へ到達。


まず、フライス盤頭上のチャック抑えのボルト等、高さ的に邪魔なもののバラし。


ローラーに乗せる為にジャッキアップするも、ジャッキをかけられる良い場所があまりない事や、かなり後ろに重心があるようで、かなり厳しいっ


ローラーに何とか乗せるも、床が水平ではない様で、若干進んで4つの内のどれかのローラーが浮いて外れるという無限ループ。
キカイダーHさんが、ここへ伺う事が決まった時に買っておいてくれたコロへ方針を変え(←どちらにせよローラーでは、背が高すぎて出口を出れない)・・・


コロでコロコロとゆー訳には行かないが、引きずって、奇跡の様な・・・いや、和製ジャイケルマクソンと言われる三浦◯知の様なターンで、出口より幅と奥行きのあるフライス盤は、建屋に触れる事なく、建屋から脱出っ
もちろん時間はかかってますが・・・


何とかフライス盤も積載完了っ

IMG6021shzz.jpg
  ↑ちょいピンボケ


キカイダーHさん 「Zさん!オレたちも相当レベル上がって、けっこーう慣れてきたねっ


Z 「Hさんのクレーン操作(のおかげ)ですよ。出来るに越した事は無いですが、狭いトコは神経すり減るから・・・


今日はここまで。
外も建屋内も、夜は真っ暗になる場所なので、志半ばですが、あしたマニャーナっ


IMG1755fazz.jpg



帰り、2時間半くらいの渋滞で死亡
私のいた北国ならば20分の距離・・・


IMG1758.jpg



翌日は、ウニック上の旋盤とフライス盤を降ろして、グルグルにラップ巻きアーンドブルーシートでくるんで固定し、いい子でお外で待っててねと頭を撫で撫で?して、出発っ


今日は行きも渋滞・・・


IMG1759.jpg



着いたら、入って真左にある5尺旋盤を平行移動で引きずった後、昨日の6尺旋盤同様に出します
1尺短くなっただけで、難しい体制でも持ち上がったので、平車に一時乗せをする事なく、直接ウニックへ。
大成功っ


よーし、あとは、タッピングボール盤やら小物やら、付属品やらを怒涛の勢いで運んで行き、
あとは、乗せられるだけ、鉄ゴミを乗せて差し上げようとやりかけた時・・・


IMG6022dzz.jpg



お向かいさん(ここら辺、実は全てが個人工場)が、「2t車がもうすぐ来て、ウチに鉄板等の搬入があるですよねー」との事。
既に3回程、[我々2台のトラックがどけて、また戻って作業]ということをして、なるべくのご協力というか、こちらがお邪魔している身なので、そんな感じで実施していた訳なのですが、これ以上のお邪魔は難しい感じ。
ここ以外は、通常営業ですからねぇ


お客様の方から、鉄ゴミは置いてってくれて良いと言って下さり、大急ぎで、お支払いとロープ掛けを始め、2t車が来てしまったので、ロープは途中のまま、大慌てでお別れを告げて脱出という、ワタワタな終わり方となってしまいました
もう少し、色々お話しをしてから帰省したかった・・・


しかし、あの私道の様な細道ではどうする事も出来ず・・・付近も同様なので、トラックを置ける場所もなく・・・


お元気で。お客様。
そして、色々ありがとうございました。


国道に出て、端っこで早急にロープ掛けの続きを行い帰省しました。


旋盤とフライス盤は、いい子で外で待ってくれていました。
要は、このH&Zの2名がいないと、これらを入れるスペースを空ける為の機械移動や、フォークリフト運転を出来るスタッフが誰もいないってだけなんですけどね


ホントなら、絶対に外になんか置きませんよっ


しかし、グルグルに巻いていたので、テーブル等含め、濡れ部分はありませんでした。
よかった。




事務所に戻ったら、Hさんの机にはたくさんの書き置きメモが。
私も、引き取り前日夕方に気づいた、店内のスタッフ陣地の出入口である、テキサス的な扉が外れていたのを早々に修理開始。


私は殆どこれを使って出入りしないので、いつから壊れていたのか不明なのですが・・・
真下にバネとか落ちてましたからねぇ。
誰かが無意識に蹴ったりしたら(専用のバネや抑えの為)直せなかったので、まぁあって良かったです。
長ボルトのネジ山がバカになってたので、仮直しですが、まぁ許してもらおう。


あぁ、プレス機が終わらない
しばし待ってね、プレス機くんっ

IMG17973szz.jpg

そして、
IMG17641gzz.jpg
  ↑今回のもの。カミングスーン

 
スポンサーサイト
2018-10-14(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

無限堂スタッフ

Author:無限堂スタッフ
電動工具・機械工具の買取販売は無限堂へ!
無料で出張査定も行っております。
--------------------
〒254-0014
東京都町田市小川1735
TEL:042-706-8693
FAX:042-706-8694


商品の在庫はこちらから御確認ください
http://r-mugendou.com/kanto/

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR