FC2ブログ

おはよう治すDay



IMG_6880.jpg


ドョ~ンなエブリデー、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私Zは、光合成をしないと呼吸が出来ません

毎日酸欠でございます。


大雨も降る最近ですが、彼らはそれでも先へ進みます。


IMG_0760.jpg


IMG_0759.jpg


IMG0705stitch.jpg



私も頑張らなくては・・・


ヴヴヴヴヴぃ~ん

「モーターのファンカバーの凹みって直せます?」


Ohっ!UMEさんからのメールっ

Z 「ケツカバーっスか??木の棒とか当てて地道に叩くしか無いかなぁ・・・」

UME 「社長に渡しておくので、一度見てもらえません?無理なら無理で良いのでっ

IMG02001.jpg


凹み・・・アイーンってなってるわ・・・


昼前にちょっとキリが良かったので、やってみましょうっ


ただ普通に叩いても、思いのほか硬いっ


1X.jpg



なので、ガス切断機でやってますっ

上写真では余裕コイて、手で掴んでますが、もう熱いのでプライヤーキャモンですっ

3X.jpg


あぁ、アイロン台が欲しい・・・

キンドコですよー

いや・・・良い子悪い子普通の子ぢゃないっス

金床(カナトコ)とかアンビルって言うらしい。


f313244561_1.jpg
 ↑先日売っちゃった・・・アイロン台みたいでしょ??


私はキンドコ。昔おっさんがそう呼んでいたから・・・


Z 「キンドコっていう人・・・いないんスかねぇ・・・??」


CEO 「ウワッハッハっ!!キンドコぉ??おらんやろーっ


マジきゃーーーーォ

とにかくこれがあると、金属を叩いてナメせるのですよ。

これの小さいもウチにあったのですが・・・(それも売っちゃった・・・)


この重たい鉄の塊でどうにか代用します。


7X.jpg
 ↑見にくいですがケツカバーの下に敷いてます


これが限界っ
ホントは、一部切り込みを入れて叩いてナメして、そこを溶接すればかなりの出来栄えになるんですが、まぁ、これで許してもらいましょう

IMG_0213.jpg


ポコポコしてるのは、キンドコが無くて鉄の塊だからですねっ(角がある鉄だから:鉄がデカいからどうしても角が当たる)


CEO 「もう(出来たの)?おぉ充分充分っ


よかったよかったっ


さぁ、また溶接機が1週で売れてしまったので、次の溶接機を・・・

IMG0392.jpg


これが消えないんだ・・・

でも個人情報はマズいので・・・

IMG0472.jpg


IMG_0394.jpg
↓↓↓↓↓
IMG0475.jpg


古いのに、かなり調子良いですわぁっ

IMG0494VXX.jpg



さぁ、TIGも(店に)無いから、次はTIG溶接機ですっ


ケーブル・・・ひどい付け方してますわ・・・

IMG_0530.jpg

IMG_0532.jpg


圧着端子が大きいのが無くて、線を半分くらい間引きして、圧着しています・・・

使用するケーブルの太さに決まりがある理由って、流す電気に比例している訳なんで、簡単には、大きな電気が流れるケーブルは、太くしなきゃ溶けたり(溶けて断線したり)なんなりな訳なんです。

所詮銅ですから。溶けるのなんてすぐですよ。

IMG_0539.jpg

IMG_0542.jpg


こういう小さな事が、長持ちしない理由になっていきますので、ちゃんと治しておきますねーっ

こういうズサンな対処をする工場の機械は、いつも以上に細かく診る必要があります。

そう、メンドウなマシーンですっ

IMG_0562.jpg


普段は横は2面しか外さないのですが、今回は、後ろ面も入れて3面外しました。
後ろ面は、内側から出ているガス入口とか接地端子,水入口等、事前に外すものがあってなかなかです・・・

IMG_0566.jpg


IMG_0563.jpg



かなり苦労したのに写真が無いのですが、本体ボディーのベコベコも治して完成ですっ
当時のパナは、かなりリッチだったのか、ボディーの鉄板が厚く硬いのですよー

しっかり強く作られていたパナのTIG溶接機、いかがでしょう?

IMG0665x.jpg



QBTさん 「テーブルソーやろうとしたら、モーターが無いんですよー

5jqp149.jpg

IMG_09751.jpg
↑取説がなんとまぁ!昭和チックで懐かしい~

これは、3種の神器・・・的な、1つのドリルをハメ代えて、テーブルソーと電動かんなとして使える便利ツールですね!
(1台3役:テーブルソー,電動かんな,ドリル)

IMG_0975.jpg


IMG_0976.jpg


よーし。大体わかった

ハマる穴の内径と同じ長さの外径の先っぽを持つドリルを探せばいーのね??


ショボいドリルは腐る程あるゼっ


あったっ!!!

IMG_0979.jpg


これに、アタッチメントを付けて・・・

ヤベっ!ハマる穴への距離が足りねぇっ!

スペンサー合体っ!!!
1万年と2000年経っても愛してるぅーーー
IMG_0981.jpg

4枚入れてようやく距離が達しましたっ!!

IMG_0985.jpg


こんなにしっくりハマるとはっ!


あるもので何とかする。

そう!それが中古屋!それが中小企業っ!


浸っていたその時っ!!


ガタンっ!!ガタガタガタガタガタガタドガシャーンっ



揺れはじめに、かなりの縦の衝撃があった地震です!


ドガシャーンは何の音だ??

IMG_0348.jpg



あっぶねーっ

CEOがゴムバンドして下さっていなかったら今頃・・・

IMG_0351.jpg


ゴムバンドをかなりキツくしました。もうビクともしませんっ!


さて・・・私は何をしてたんだっけ・・・??


あぁ、パッケージコンプレッサーをやってる時に、1台3役テーブルソーのなんちゃらに誘われたんだっけ。


最近のパッケージコンプレの中で、敵無し的な優勝を誇る汚さなので、バラしてるトコだったのでした。

試運転は、随分前ではありますが、お客様から売って頂いた際にしたので、最低限のゴミ除去の後で良いでしょう。

IMG_0879.jpg

IMG_0881.jpg

IMG_0882.jpg


Vベルトも外して給気カバーも外します。

IMG_0884_20190711020904a11.jpg


IMG_0939.jpg
 ↑洗ったカバー

IMG_0890.jpg



さぁ、ゴミも大体除去したので、洗う前に試運転写真を・・・・・・・・・・・


ドライヤーくん?


エアードライヤー付のコンプレ。
ドライヤーがウンともスンとも・・・

いやいや、ドライヤー付が売りなんだから・・・


ただのコンプレになっちゃったら売値が何万も下がるでしょ???




まてよ?

お客様から売って頂いた際に試運転した時の動画が残ってるはずだっ!!

パソコンを確認っ!

REI1.jpg


よしよしこれだっ!

REI2.jpg


ん??

REI3.jpg

おいおいっ

REI10jpg.jpg


なーにやってくれちゃってんだよォーーーーーっ


ドライヤーやってないじゃんっ!!!!
ってか、何の映像だよ!!!

全7秒の映像ってなんだよっ!!


同日に売って頂いた他のコンプレや機械の試運転、全部やって動画取れてんのに!!!

これだけなんで????


クソがぁぁぁぁぁぁぁあぁーーーーーっ


お客様がお待ちの状態でコンプレや他の機械合わせて一気に12台やって、途中ラリったか???


Z・・・おまえの[忘却]もそろそろ限界だな・・・

先日ブログで、偉そうに[忘却]対策を語ってなかったか??


おまえが一番クソだ・・・


そうだ オレがクソだ・・・





どちらにせよ洗うのにバラすから、今、本体側面と天面をバラします。


まず配線を追って・・・


基盤にショート跡は無し・・・

あれっ?ファンの線が外れてる。が、それはここでは無関係(見つけて良かったけど)。

スイッチの配線・・・

ん???

IMG_1015.jpg


何か違和感・・・??

IMG10151.jpg



ウマく隠れたなぁ・・・

赤線、下の見えないトコに刺さってるのかと思いきや、上の刺すトコから外れて下に潜ってるだけ??



刺して・・・



スイッチオンっ



ヴぅぃーーーーーン



ですよね・・・



解決です・・・しっくり来ないけど・・・



IMG0991X.jpg


おかげ様で(?)動作カンペキな防音型パッケージコンプレッサーが仕上がりましたよーっ

しきゃーもぅ、稼働時間が多めだから、値段もお安いっ

こーゆーのがお買い得ですよねーっ



今回も良さげな商品盛りだくさん(?)でーすっ

治すDayのおかげでNice Dayっ

おはよう!ナーーーイスデーーーーーっ
(若い人は知らんか・・・)



それではまたーーーっ


IMG_1042.jpg
↑カミングスゥーンっ


スポンサーサイト



2019-07-11(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

無限堂スタッフ

Author:無限堂スタッフ
電動工具・機械工具の買取販売は無限堂へ!
無料で出張査定も行っております。
--------------------
〒254-0014
東京都町田市小川1735
TEL:042-706-8693
FAX:042-706-8694


商品の在庫はこちらから御確認ください
http://r-mugendou.com/kanto/

最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR